人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

もしかするとラスト1ヶ月

ジュビロ前田選手について、出身校の監督さんが語ったお話

こちら

前田選手は自分的に好きな選手の一人だったが、コレを読んで益々ファンになった。
コピーしてボン助に読んでみろと渡した。

現在期末試験に苦しんでいるボン助、前田選手の出身校の選手達に比べれば、たぶんはるかに恵まれている。少なくても大学進学への『不安』という部分では比較にならない。

だから?

私が彼に伝えたかったのは、どちらが大変とか恵まれているとか、そんな事ではない。
ある面恵まれている、だから足りない部分がある・・自分と向き合い、自分のおかれた環境、長所、弱点を理解しつつ、謙虚に努力を怠らないでほしいということ。
大学に入ったら、周囲の連中の凄さに圧倒されるんじゃないか?
その前に行けるかどうかわからんが(笑)

18から22,3くらいまでというのは、選手としても人間的にも大きく伸びる時期。高校サッカーはあと少しで卒業かもしれないが、次のステップを見据えつつ、勉強もサッカーも頑張ってほしい。

by tama1366 | 2011-06-30 11:37

紫陽花

6月19日(日)。

この日のGは県立瀬●高校G。ここに来るのは、たしか三回目になるかな・・

今日は珍しく10時半という珍しい時間にキックオフと聞いて、なんでだろう?と思っていたら、会場に着いて理由がわかった。
今日は、この会場にはホームの瀬●高校以外に2つの高校が来ており、それぞれ総当りでTMが行われることになっていたのだ。S●Cともう一校はお近くの湘●台高校さん。

さて、3校の中で間違いなく体格で勝るのが湘●台高校。攻守の切り替えもすばやく選手のスピードもあってなかなか迫力のサッカーを見せてくれる。
今日のS●Cは期末試験前最後のTMであり、残す最後の公式戦、選手権予選が近いこともあってなのか、いつものトップチームではなくいくつかのメンバー構成でハーフごとに交代、6年生総出での試合となった。その中には高校にあがって丸二年、股関節を痛めてろくにサッカーが出来なかったY君も元気な姿を見せてくれた。前日、珍しく『明日はYや××、△△も出る予定だから父さん頼むね』と、たぶん生まれて初めて息子から写真撮影をねだられた。
大切な仲間達だもんなぁ。了解。今日は一杯撮ってやろうな(^^)

Y君の試合でのプレーは初めて見たが、中等部時代エースだったというだけあって、さすが足元は上手い。ただ、やはり長期間試合から遠ざかっていただけに、試合勘が戻るには時間がかかりそう。ポジショニングに戸惑っていたようだったし、せっかく敵をひきつけてパスを出してほしいタイミングでドリブルに行って囲まれたり・・でも、噂に聞いていた大器の片鱗を見せてもらった。

さてボン助。前回絶好調で、母親に『そういう時は次が危ないからね!』と言われていたけど・・当にその通り(笑)
惜しいプレーもいくつかあったとはいえ、オヤジが見てた限り今日はノーゴール。
ダサっ(´Д` )

さすがに3本目は足が思うように動かなかったようだが、あの長友だったら最後の最後まで元気に動き回っているんだろうと思うと、特に大きくもなくスピードがずば抜けているわけでもない我が息子は、体幹と運動量を鍛えて勝負するしかないんじゃないか・・と思ったりする。三本くらいでネをあげてるようじゃ・・
( ゚Д゚)ハァ?ですな。

でもって試験前に突入、練習休み・・だとばかり思ってたら、選手権が近いから今年のトップは試験前も試験中も休みなしですと?
そんなぁ・・コーチや先生方、もしかしてドSですか?そうじゃなくても危ないっつーのに・・トホホ。
ん?もしかして危ないのって、うちだけっスかね?(笑)

さてさて、今日は例によって一人だけだったけど、楽しい観戦だった。帰りがけ、大好きな紫陽花がとってもキレイでした。

by tama1366 | 2011-06-22 15:36

心を整える

6月12日(日)。

今日は娘の運動会。正直に言います。娘には申し訳ないが、あとちょっとと思うとサッカー観たい(笑)

朝一でTM観てから急いで帰れば娘とランチ、最後のリレーも見れるし・・などとちょっと不謹慎な考えも頭を過ぎりました。でもさすがにそれはマズイですね。大人しく運動会観戦となりました。
父兄の玉入れっちゅー競技に参加させて頂きましたが、あれ、結構難しいもんですな。自分はたぶん一つしか命中しなかったと思います(苦笑)
私に似て根がマジメ?な娘は一生懸命走っていましたが、さすがに去年一昨年と比べると、塾の時間が増えた分、少し体のキレが悪かったかなぁ・・

さて、あとでボン助に聞いたところによると、この日のTMのお相手は、以前公式戦で2-2、延長の末PKでようやく下したお相手だったようです。その時はたしか終始リードされながら延長後半で追いつき、PKもたしか相手の5人目が外して最後ボン助が決め、やっとこさでした。

ところがこの日は4-1の大勝。ボン助も珍しく2点も決めたとのこと。さてはオヤジが観てないからのびのび出来た?(笑)

まぁ、サッカーの調子が少し上向いてきたのは良かったですが、このところメガネを踏んで壊したり、ケータイを折ったり落ち着きません。膝の具合も心配です。
残す最後の公式戦、選手権予選に向け、サッカーのことはもちろんですが、更に大事な期末試験も近づいて、精神的に余裕なく一杯一杯なのかな・・

母親は、自分で壊したのだから自分で修理に行かせるべきと言いますが、仕事の合間見てオヤジが修理に持って行ってやろうと思います。本人のためには母親の言う通りかもしれないし、自分でも甘いなぁと思うのだけれど・・さすがに修理代は出さんけどね(笑)

オヤジが買った長谷部の本でも読んで心を整えて、頑張りましょうね。

by tama1366 | 2011-06-15 12:26

VS 県立光●高校!!

6月5日(日)。光●高校@AWAY。
ボン助は初めて行くGだと言っていたが、たしか1度来た気がする。すぐ付近に通る国道一号線、権太坂は確か正月の箱根で有名なスポットだ。
最近、景色や人の顔は忘れないのだけれど、学校名や人の名前はすっかり忘れっぽくなってしまった。会話の中でも『ほら、あれ・・あの時の・・』とか、『あの人、名前なんだっけ?』というのがやたらと多くて困ったものである・・

試合前、今日は相手校の父兄の皆さんが大勢来ていらっしゃった。
ハーフタイムには、隣で観戦していらっしゃったご夫婦、お父さんの方が、たぶんご自身サッカー経験がある方なのだと思うが息子さんに『いつも通りボールに近いよ。もう少し幅をとって』とジェスチャーを交えてアドバイス。
その話し方もとっても優しくて、息子さんもそれに対して『こう?』と聞き直したりして、あーこんな風に具体的にアドバイスできるって素晴らしい!と思ってちょっと羨ましかった。

さて試合。ボン助はFWに近い左MF。
実はこの日のTMは3週間ぶり、おまけにこの週、学校では体育祭がありクラス対抗・クラブ対抗の競技にサッカー部員は皆大活躍。6年正にとって最後の体育祭で、それは楽しかったようだが、+打ち上げあり、直後に地獄のレポート提出あり(笑)で、皆コンディションは良いとは言えなかった。
この日はプレーの精度と後半の運動量にそれが顕著に出てしまった。

試合は前半10分、ゴールほぼ正面で与えてしまったFK、壁の隙間で方向が変わり先制を許してしまうのだが、正直相手のチャンスらしいチャンスはほとんどなく、S●Cがほぼ一方的に攻める展開ながらなかなかゴールが決まらない。

やっと追いついたのは後半10分、左ボン助から中央足元への速いクロス、相手SBがクリアミス・・というかようやく触ったボールがいい具合にスピードが殺され浮いたところ、中央飛び込んだFWが頭で合わせたゴール。

その後もほぼ一方的に攻めるが、残念ながら全員シュート精度が×。ボン助の決定的!と思ったヘッドも飛んだコースがキーパーほぼ正面で止められてしまった。さんざ攻めて1-1で引き分け。

高校サッカー、特に公立高校はどことやってもDFはしっかりしているところが多い。ペナの中でフリーで打たせてもらえるチャンスなんて滅多にないわけで、そこでキッチリ決められるかどうかが勝負を分ける。

さて、この日の往復慣らし走行は120kmでガソリンはタンクの約1/4消費。
燃費悪いなぁ(汗)たぶんエンジンというより19インチの極太タイヤが問題?。
エコじゃなくてスミマセンm(_ _)m。

by tama1366 | 2011-06-08 10:03