人気ブログランキング |

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

VS 金●総●!!

2月20日(日)。
この日のTMのお相手は県立金●総●高校@AWAY。
ちなみにどんなお相手かと思ってちょっと最近の戦績を調べてみたら、この前の新人戦ではわがS●Cと同様中央大会に進出。ところが運悪く?1回戦のお相手が、あの元日本代表10番で、スコットランドのセルティックでも活躍した某選手の母校でした。言わずと知れた神奈川県高校サッカー界で頂点に君臨する学校ですからね、結果は0-5で1回戦敗退した模様・・。

でも、あの桐●学園相手に0-5なら強ぇぇんじゃね?
こりゃ楽しみ!と思ってキックオフの9:00前にはしっかりGに到着。正確には8:55くらいのキックオフでした。
相手は引いて守りつつ、ボールを奪うと切り替え早くセンターFWの前のスペースに一本で長いパスを通すという見慣れたスタイル。攻守の切り替えはすばやい印象だけど、ラストパスやシュートの精度はイマイチか・・。
SFCは前半開始直後からポゼッションでかなり上回り、細かいパスを繋いで相手陣内に攻め込みます。開始5分と前半終了間際、ともに最期の1対1の場面を制してFWが得点し、2-0で前半リード。
後半開始直後こそ、ちょっと安心したのかやられそうな場面がいくつかありましたが、後半10分くらいからは落ち着きを取り戻し、後半も二得点。4-0で勝利をおさめました。

4-0・・んあっちは5-0?
てことはだ・・S●Cって、もしかしてあの桐●とほぼ同等の実力ってことですかっ?!

・・・んなワケありやせんね(笑)



さて、未だにわが子の成長をサッカーを通じて見守る事が出来る私は、本当に幸せ者だとつくづく思う今日この頃です。

思えば息子の成長とともに、私も相応に年齢を重ねてきた事に気付いた次第。
幸い自分の両親も家内の両親も健在ですが、さすがに最近は年老いてきたからか、何かと病院のご厄介になる事が増えました。
私には兄弟がいないし、どちらがが体調を崩せば、当然に私があれこれ心配しなければ物事が先に進まない。家内もうんと助けてくれるのだが、遠方に住むその家内の両親も同様に弱ってきていて、その家内の両親のために私はほとんど何もしていません。
家内の両親の事は、義兄が近くに住まっているので何かと安心・・と、義兄におんぶにだっこで甘えている自分がいます。

子育てと親の介護は、たぶん誰もが通る道。考えてみたら、自分はこれまで親の介護とかほとんど心配することもなく、わが子や自分の家族のことだけ心配すれば良かった。自分自身も大きな怪我や病気なく生きてきました。それはとても幸せなことだということに、最近ようやく気付きました。

無心にボールを追うわが子や仲間達の姿を、これまた無心に眺めることが出来るというのは、改めて本当に幸せなことです。感謝。

by tama1366 | 2011-02-23 14:51

久々の更新

しばらくブログの更新をサボりんぐ。

ちょっと家族に病人が出ててんてこまい・・。でも幸い深刻な病気ではなかったので、毎週サッカー観戦だけは欠かさずにいました。前回の翌週はアウェーで湘●高校、その次はホームで平●江南高校とのTM。湘南戦は新人戦に負けて、ちょっとモチベーションが落ちちゃったのかな・・主力が欠けたこともあって、0-4と良いところ無く一方的な敗戦。

次週平●江南戦は気持ちを入れ替えて臨んだ一戦。U-18公式戦では一方的に攻め込まれながらも運にも助けられて1-0と奇跡的な勝利?を上げた相手でしたが、この日はホームだったこともあって、試合内容は格段に良くなっていた。当に五分五分の攻防戦でしたが、2-0とリードしてからセットプレーで追いつかれてしまったのは、非常にもったいなかったなぁ。

ちなみに今週は入試ウイーク。学校は部活も含めお休みです。
ボン助は毎日のように遊び呆けていますが、その遊び方は高校生らしく爽やかだし、これから嫌でも頑張らなければならないときのために、こういう時間も必要な気がするので、ごちゃごちゃ言わずにいます。

それにしても日本代表、すごかったですね!
サッカーって、上手い選手を寄せ集めるだけじゃダメで、チームワークだったり、気持ちだったり、選手の力を発揮させる監督の力もあると思うし、厳しい試合を積み重ねる中ですごく成長するっていうものあるし、運だってありますよね。

だからサッカーって、面白いです。

by tama1366 | 2011-02-06 10:51