人気ブログランキング |

<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ありがとう


ボン助の足首はそれなりに重症だったらしく、珍しく自ら医者に行った。
でもその足で友達の家に遊びに行ってしまったらしいが(笑)

オヤジは30日まで仕事。貧乏暇なしだな…
今年1年、そして来年のことなどゆっくり考えたいが、あっと言う間に仕事初めとなりそうな予感??

今年は都合30試合、それぞれのGで観戦させて戴いた。好きなそれが出来たのも、とりあえず家族全員健康で無事に過ごせたから。先ずは家族に感謝したい。
そしてボン助がお世話になった学校の先生、指導者の皆さん、チームの皆さん、1年間温かく見守って頂きました事、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!!

来年こそ気持ちは全試合Gで応援?(笑)・・はさすがに難しいかもしれないけど・・・
2010年が、サッカーに係わる全ての人にとって、素晴らしい一年になりますように。

by tama1366 | 2009-12-30 11:58

終わりよければ…

12月27日(日)。今年最後となる観戦の旅・・・
生憎二つのテニスのお誘いと時間が重なってしまいました。どちらも今年最後で断腸の思いでしたが、もちろん断って本日も懲りずにサッカー観戦。
好きなテニスをぶっ飛ばし迷わず観戦を選んだオヤジは家内に『むむっ…一本筋が通っているわね…(・・;)』と呆れられ?ちまいやした(^^)

さて、本日も7:45出発。ボン助はその二時間前に家を出ています。ここ4日連続で、内3日はトレーニングマッチだったから、疲れもピークでしょう。でもなにしろ今日は今年最後のTM。楽しみに行って参りました。
オヤジは二度目の県立相●原高校、通称『県相』さん。運動不足気味のオヤジはテニスも休んじゃったし…駅から20分の道程を今日は歩くことにしました。いやー遠いのなんの…やっと着いたと思ったらチョイと遅刻。道路から見えるGで既に試合は始まっていました。

急いで正門に回りGに入ると、既に観戦オヤジが数名。
いきなり相手CK。こぼれが丁度相手の足元へ・・ズドン!といきなり先制されちまいやした・・波乱の幕開けか??
この3分後、今度は我がSFCのコーナーキック。キッカーはボン助。
ややゆるい弾道ながらファーサイド、キーパーが出れないところ、混戦の中誰かが放ったシュートがはじかれて角度のないサイドに出たところを10番H君がワンとラップでドカン!とブチ込んで同点ごぉーる!

早くも同点に追いつくと、ここから本日のS●Cゴールラッシュが始まりました。
怪我で離脱していた主力数名が復帰したこともあり、今日は最終ラインが安定感を見せ、中央攻守の要H君が余裕を持って前を向くシーンが多くなった。ここから両翼、特に今日は左のボン助も生きていた。サイドバックとの連携プレーから何度もゴール前へ鋭いクロスを供給。前半だけで流れからその後3得点を上げて、4-1でハーフタイム。

続く後半もよい流れは止まらず、10分には中央からH君が放ったシュートをキーパがはじいたところを詰めていたボン助がガツン!と決めて追加点。
思わず天を仰いで右手を高々挙げて喜びを爆発させていたな。よかった、よかった・・・
この得点の後、交代選手が出たところでボン助はトップ下でプレー。
時間的に普段なら運動量が落ちるかと思われたが、ゴールを決めて?動きにむしろキレが増したようだ。さすがに終了間際若干動きが落ちたかと思われたが、よく頑張って相手DFラインにプレスをかけ続けていた。

6点目はボン助から右CKをショートコーナーとしてSBとのワンツーからタッチライン沿いに開いたボン助が、右足でゴール前ファーサイドに長いクロスボール。FWが頭で触るだけのナイスアシスト。この弾道、スピードは親バカながら完璧ぢゃった。やっぱ右足だな(笑)

結局終わってみれば、後半も3得点を上げたS●Cが7-1と圧倒的な勝利でした。

ところでこの日はもう一つサプライズ。
ボン助が仲良しのチームメイト、M君のお父さんがどうやらオヤジと同じ学院出身らしい?との噂を前日聞いたのですが、今日そのM君のお父さんがGで『こんにちは!』と声をかけて下さったので、『あのーーーーもしや学院OBでいらっしゃいますか??』と思わず聞いてしまったところ、やっぱりオヤジの1つ上の先輩だった!という事が判明。こんなところ(笑)で学院の先輩にお目にかかれるとは…オヤジ、感激!!なんちゃって?

さてさて、続くB戦も接戦ながら2-1で勝利したS●C。終わりよければ全てよし。
2010年シーズンに向け佳い締めくくりができました。今日はオヤジも気分よくGを後に出来た。キーパーと交錯して左足首を痛めたようだが、休みの間しっかり治して、来年良いシーズンを迎えて下さい。
選手、スタッフの皆さんお疲れ様でした!!

by tama1366 | 2009-12-28 11:02

メリクリ(・∀・)!

メリークリスマス!!

皆様、素敵なイブをお過ごしでしょうか?
ちなみにオヤジはすっげークリスマスプレゼントを(勝手に?)頂戴致しました!!

それは、久々ネットサーフィンで発見したブログ(・∀・)!⇒コチラ!

読んでてビックリしたんですが、この中に書いてある20番ってたぶんうちのボン助(笑)
ブログの主はたぶん、サッカー部OB?でしょうか・・
何方か存じませんし、たぶん年齢も立場も全然違う方だと思うのですが、Gを眺める優しい目線…
とても身近に感じさせて頂きました。この場をお借りして御礼を申し上げたく…f(^_^)

ありがとうございました!

by tama1366 | 2009-12-24 12:34

トレーニングマッチ VS ●陵高校!!

12月20日(日)。本日のお相手は県立●陵高校。U-18リーグでは同じく2部の他グループの中堅だったようですので、それからすると実力は五分五分??

出掛け際、鏡に映る自分の姿を見てア然!今日は黒のジャージにダウン、黒いキャップにベージュのネックウォーマー…見えているのは目だけ状態…
そうなんです。このままATMとかコンビニにでも行こうものなら一発で通報されそうな、完璧な強盗スタイル…f(^_^) だって寒いんだもん!
今日も湘南新宿ライン。横浜の次、横須賀線に入って一つ目、保土ヶ谷駅からバスで10分ほど、国道1号線沿いにあるバス停、『権田坂』は、どっかで聞いた地名だと思ってたら、行ってみて思い出しました。そう、正月の箱根駅伝に出てくる名所だったんですね!
国道からわき道に入って急な坂道を上ると、学校はありました。丁度グラウンドが見下ろせる…おー!やってるやってる(^^)

間もなく試合開始。ボン助左で先発。
予想通りほぼ互角の展開ながら、相手は大きなサイドチェンジから足の速い左の前にボールが出る展開がお得意とみえる。そこから何度となくS●Cゴールを脅かすが、ラストパス、フィニッシュの精度はイマイチ…
対するこちら左は中盤とのパス交換から何度かチャンスを作るも、相変わらずのボン助、最後自分で打たないなぁ…中央FWに丁寧にボールを繋ぐも、DF二枚に囲まれたFWはシュートまでいけない…
逆にせっかく右がチャンスを作った時、しっかりゴール前上がっていなくてチャンスに絡めななかったシーンが本日一番の××。はったおすぞゴルァ!
前半チャンスの数は相手のほうが少し上回っていたけど、0-0でハーフタイム。

今日は我が応援団父兄がいつにも増して大勢見えているようですね。
いつもご一緒の『そこだ!打て!!』の観戦オヤジさんもどこにいらっしゃるのかわからなかったけど声だけはよく聞こえてきて(笑)存在感抜群?

さて、後半。
運動量が激しくなってきました。互角の戦いでこりゃ疲れたほうが負けだ・・
勝負は1点で決まるか?かと思われ始めた15分、残念ながらボン助交代。
その後交代で入った二年生、ボン助に増して小柄だし技術も平凡(失礼!)なんですが、運動量が素晴らしい!!試合のペースが激しくなってきました。
特に最後の10分前、激しく攻守が入れ替わり、たぶんお互いヘロヘロなんだろうけど双方頑張る頑張る!最後はボン助と交代で入った選手が右からのクロスにジャンプ一番ヘディングシュートを見せるも、これが大きく枠をそれてゲームセット・・・0-0で終了でした。

相手にサイドを支配され、逆サイドに折り返されフリーで打たれるといったヤバいシーンも数々ありましたが、最後まで皆集中してよく守ったし、後半はよくシュートも打ったしで、今日のゲームはなかなか見ごたえがありました。
特に最後の最後まで全員しっかり頑張れるようになったところは、大きな収穫なんじゃないかな?

さて帰り道、学校を出たところは高台で、見下ろす向こうの方には横浜ランドマークタワーが良く見えました。

年末まであと3試合か。オヤジが観戦できるのはたぶんあと一つ!
次は点を決めて勝利!!を期待したいですね。応援しています!!

by tama1366 | 2009-12-21 11:39

VS 瀬●高校!!

さすがに年末は慌ただしいっスね・・
毎度お馴染み観戦オヤジもチョイとお疲れ気味・・。

さて、12月13日(日)。どんなに疲れていても朝7:00に起きて今日も懲りずに湘南方面へ。本日のGは県立瀬●高校。相鉄線だから、小田急で大和で乗り換えですな。湘南方面っつっても、今日は海から離れた山のほうだね。
駅から歩いて20分か・・今日も寒そうだからネックうウォーマーして、山ほど着込んで・・と。まるでダルマさん状態ぢゃ(笑)

ここんとこ運動不足だからと駅から歩いたらカッカと温かくなりました。15分かからない位で学校に到着。試合は始まっていました。

到着早々、左からの展開。ボン助が前を向いて中央FWへ素早くパス、これをFWがツータッチで浮かせたループシュート?パス?(笑)が見事にGKの頭の上を越えてゴールへ・・さい先イイじゃん!
ちなみにお相手は、特に中盤で厳しく寄せてボールを奪い、そこから早い攻撃を仕掛けるカウンタースタイルか・・

今日一番目立ってたのは、お相手の監督さん(笑)
なにしろよく通る声でずっとピッチの選手へ声をかけ続けています。その脇では女子マネが経過時間を15分か20分刻みでピッチに知らせています。
技術的な部分は少々判りにくかった(瞬時に判りやすくシンプルにアドバイスするコーチというのは滅多にお目にかからない)けど、セットプレーやリスタートで選手をしっかり集中させるよう声をかけたり、苦しくなった時、ここが頑張り所だと大きな声で一生懸命励ます姿がとても好印象。先生でしょうか??

ハーフタイム、相手ベンチでの話しがよく聞こえきて…ていうかいつものごとく聞き耳立ててたんですが(笑)
どうやらお相手はU-18リーグ三部だったところ、全勝一位通過で二部リーグ昇格を決めたようです。三部と二部の違い、やはり決定機にキッチリ決められるかどうか、三部では楽に勝てたけど、二部ではそうはいかないんだというような話をとくとくとされていました。
ちなみに我が応援するS●Cは二部で当初4連勝、一時はトップに立ち一部昇格をうかがうところに居たんですが、優秀な3年生が引退してから勝てなくなり、最終的には二部の真ん中くらいで全日程を終了。三部で全勝のチームならさほど実力差はないのでしょうね。今日の試合を観ていて感じました。

さて後半、お相手は1点返してから調子に乗ってきました。当初あまり出ていなかった声も出るようになり、運動量もこちらを上回る勢いに・・それは同点に追いついたというより、そこからのコーチングがとても素晴らしかったと思います。
上手く文章にはできないんだけど・・こちらのコーチ、選手をのせる?のがとても上手い!!
結局DFラインのミスをつかれて後半、都合3点を返され逆転負け・・
ボン助は後半10分までのプレーでした。

今日見た中で、先制点のアシストは判断が速かったのがとてもよかった。その後は中央に流れてたくさんボールを触ったときの方が、チームとしても良い流れ、チャンスが作れていた気がする・・
失点シーンは全て高い位置でボールを奪われるミスからだが、DFラインでボールを回してこれからビルドアップということろで、DF自身もその前にいるMFも全て判断、動き出しが遅いのが原因。後手後手に回ってしまって余裕がなくなり、結果ミスがでる・・

怪我が多くDFにサブの選手が多かったので仕方ないのかもしれないが、ボールをもらってから出し所に悩んで後ろに返す、しかも寄せられて余裕なく、かっさらわれる寸前!みたいなシーンが特に後半、多すぎたね・・

年内残り試合も少なくなってきました。終わりよければ全てよし。次週は頑張るぞ!!ってオレがやるんじゃないけどサ(笑)

by tama1366 | 2009-12-16 12:53

良かったのかな(^^)

早いなぁ…今年もあと1ヶ月。
高等部に上がって8ヶ月。3分の2が過ぎた。もちろんまだまだ何もかもこれからなのだけれど…

本人が自分なりに考え、それまでのクラブから、生涯初めての移籍(笑)。高等部サッカー部でやると決めて進んだ今の道は、本人にとって良かったのかもしれないなぁ…と思っています。

伝統ある大学ソッカー部の流れをくむ環境の中、多くの立派な先輩皆さんに恵まれ、規律を重んじ厳しい練習を続ける中で、選手としてももちろんですが、人間的に少なからず成長させてもらっていると感じてます。
いつもGで感じるのですが、選手達に注がれる指導者や多くのOB皆さんの眼差しは皆、真剣で温かい。所々に懐の深さというか、多くのつながりを感じます。
家族に対する態度に、皆さんからそれとなく教えて頂いている事が現れているようで、親として、サッカー部関係者の皆さんに心から感謝m(_ _)m

最近ユースの試合をちょっと見たけど、技術やスピード、特に攻守の切り替えの速さといった部分で、やはりユースサッカーのレベルは高い!
もし仮にユースで続けさせてもらっていたとしたら、高一の今、チームユニフォームを身にまとい、公式戦に出してもらえるような事は無かったでしょう。別に試合に出してもらえるからイイんじゃないけど、体験し、考える場としてガチの実戦を経験できるのは、責任感や自覚の部分が違ってきますものね。
今はまだ新チームの一員として自分の役割を果たしているとは言い難いが、きっと長い目で、彼の成長に期待して下さってのことと思います。

本人は、あの時の選択を、『学業との両立のため…』と言っていました。昔から高校選手権で国立!!に憬れてたし…
結果的に、大変恵まれた環境の中、サッカーを続けられているようです。
感謝して頑張るしかない。

前回の記事で書いた、気になった試合中のメンタルの話、どうしようかと思ったんですが、クラシコ見ながらちょっと本人に話してみました。
不機嫌に反論するかと思ったら意外!!否定するどころか、『自分は精神面でまだまだなんだ…』と…(・・;)
言うまでもなかったか。

オシムの言葉を借りれば、欠点をどうこうではなく、強みをどう生かすか。
考えれば何かあるはずだから。バロンドールのメッシだって、決して大きくないじゃん!て、そういう問題じゃないか!(笑)

しばらくは試験前で大変そうだ。
体に気をつけて、初心を忘れずに…

by tama1366 | 2009-12-02 16:25