人気ブログランキング |

<   2007年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

観戦納めの帝釈天!

今年もあと一日。今日がJY2年生達の、蹴り納めです。
本日は、オヤジ的には町クラブ最強?じゃないかと思ってるジェ●ァさんの招待試合。

場所は葛飾柴又、あの寅さんで有名な帝釈天のすぐ近く、河川敷です。
試合の合間に帝釈天にお参りしたり、仲見世通りでメシ食ったり団子食べたり、お茶飲んだり…ご一緒してくださった某オヤジさんのおかげで、今日は今年最期の観戦を締めくくるべく、とても楽しい一日となりました。

帝釈天でお願いした事?そりゃ家族全員の健康と、TRPの新人戦4次リーグ突破ですわ(笑)
本日の試合の方は、TRPらしい全員サッカーを披露。
全部勝ちきってGOOD!!
ボン助はチト物足りない部分もあるワケぢゃが…今年1年、なんだかんだ、よく頑張りました。お疲れさま。

ボン助とオヤジがお世話になった皆様、ありがとうございました。
このブログに遊びに来てくださった皆様も、1年間お付き合い頂き有難うございました。
来年もパワーアップして頑張りますので、またどうぞよろしくお願いいたします。

皆様、どうぞ素晴らしい2008年をお迎え下さい!!よいお年を!!

by tama1366 | 2007-12-31 00:11 | 観戦記

f(^_^)

本日は一つ、嬉しい報告。

二学期終了の日、父母会に出席した家内が、先生に声をかけて頂いて、少しお話をさせていただいたそうです。

色々と問題児のボン助君のこと、お叱りを受けるかと思いきや…
その日、先生はボン助とちょっと話をして下さったそうです。
その中で、学外活動(TRP)の様子を先生が尋ねて下さった時のこと。

『(なかなか結果が出せず)苦しいけど、三年間は続けると自分で決めた事なので、頑張ります』

そっか(・∀・)!
誰に言われたワケでもないのに、なかなか見上げた根性だよ。
勉強も段々厳しくなってきてるけど、とりあえず呼び出しは免れてるし、遅刻もせんとキッチリ通って楽しくやっとる。
サッカーも二軍(笑)だし結果も出せんけど、楽しく続けられとる。

まぁ、親ぢゃけんね。歯痒いトコもあるわけぢゃが、よう頑張っとると思うとるわい。
『健康で明るく』…いや、『生きてさえいてくれてたらいい』
生まれた時は、ただそれだけぢゃったのに、物心ついてくると、いつの間にかそれが当たり前になって、色々期待したりしてな。

イカンイカン。十分幸せぢゃった。感謝しなくちゃなぁ。お互いに…

今の健康な心と身体、大切に。

by tama1366 | 2007-12-26 12:23 | 子育て

クリスマスカップ!!

12月22、23の両日、某クラブの招待で『クリスマスカップ』に参戦した我がTRP U-14軍団、総合結果は優勝!!おめでとう!!

朝6時半に新宿に集合して、バスで茨城県内のグラウンドまでの遠征、お疲れ様でした。
二日間の大会に、初日組、二日目組と分かれての参戦でしたが、二日間通してわずか1失点。オヤジは生憎観戦できなかった(笑)けど、二日間全勝での優勝は立派、立派。全員確実に力を付けてきた証ですね。

26日には強豪JクラブとのTMが待ち構えていますが、この日はやはり二班に分かれてのTM。ボン助はJクラブじゃない方組で、内心はガックリの様子(笑)

本人が何も言わないから分ってはいたんですけどね、家内はとても聞けないと言います。でも、オヤジは意地悪ですから(^ω^)
『おい、どっち行くんだ?』なんちゃって~(笑)

この年代になると、何人かは既にユースの練習に参加しています。
より高いレベルでの練習を経験させるべき選手を、コーチの皆さんは実によく見極めていらっしゃいます。

もちろん上手い、下手もあるけど、何より『意識』の違いのような気がします。今のボン助は、おそらくチャンスをもらったとしても、それだけで満足してしまうような気がします。大切なのは、そこで何が出来て何が出来ないのか、何を学ぶのかという事であるハズなのに…。

今の結果に一喜一憂するんじゃなく、自分の試合で何が出来るのか、ちゃんと試して、学んで来いよ。
年末は30日まで招待試合の予定。オヤジも『観戦納め』しなくっちゃね。
『終りよければ全てよし』となりますかどうか?

by tama1366 | 2007-12-25 18:06 | 観戦記

お疲れ(^-^)v!

ボン助の二学期が、おかげ様で終了しました。

本人には結構辛い3ヶ月だったんでしょうか。サッカーも勉強もなかなか思うようではなかったんじゃないかな。
先生にもコーチにも、たまには親にも叱られて…お風呂で一人涙した事もあったのかもしれません。

学校の方はなんとか呼び出しは免れましたが、頑張ったワリに成績は結果が出たというほどでも…?
それでも本人曰く『オレ様にしちゃ上等!!』だそうです(笑)ので、まぁいいや。頑張ったことは認めよう。

今までならちょっと頑張ればそれなりの結果もついてきたけど、そろそろそうも行かなくなってきますね。サッカーも勉強も、頑張っても結果が…
いわゆる『カベ』ですか。どれも一朝一夕にはいかないというか。

そういえば自分もこの頃、勉強では何度もそんな壁にぶち当たりました。
で、自分で考えて、色々試行錯誤して…好不調の波が少ない、実力をどうやって身につければいいのか、誰も教えてはくれなかったというか。

今でも覚えているのは、数学で『難問』が全然解けなくて…
それでチョー簡単な問題集買ってきて、簡単だから出来るんだけど、面倒くさがらずに1冊を10日くらいで。それからもうちょい難しいけど未だ簡単な問題集買ってきて、それも全部やって、もうちょい難しいの買って、またやって。それ繰り返して5,6冊やったら、最後にはわからなかった難問集が、少しは解けるようになってて嬉しかった記憶があります。

サッカーも同じじゃないのかなぁ。経験ないからわかりませんけど(笑)
基本、基本で繰り返しやって、出来るようになったらちょっとだけステップアップして、また飽きるほどやって…
それ繰り返したら、気がついた時にはちょっと難しい事もたまに出来るようになってるんじゃないでしょうか。

人にいくら言われても、自分で体感しないとなかなかわかんない。
だから言わないけど、いつか気付ける時がくる!!

なんつったって、オレ様の息子ですから(^ω^)

by tama1366 | 2007-12-21 15:34 | 子育て

TM VS●●原FC!!

影ボスに言われてしもーた。『【チョイ悪】はヤメとけ!』
了解しました!(>_<)

というわけで、チョイボケ(笑)のボン助君。オヤジも本日は久々の観戦ですなぁ。
なんだかんだ一ヶ月ぶりかいな。楽しみじゃ(^-^)v!

本日のGは小田急線相模大野駅よりバス20分。麻溝公園Gです。目の前にはかの有名な女子美術大学ですか。しっかし遠いわい。さすがに誰も来てねーや(;゚Д゚)

30分の二本目、ボン助センターバック。お相手は比較的マトが絞りやすく、中盤が囲んでボールを奪い、ほぼゲームを支配。おかげでセンターバックは大した仕事もないカンジでしたが、比較的危なげなく、時々攻撃参加もまぁまぁの出来。でも相変わらずボディバランス悪くね?

小心者のオヤジはこっそりお相手ベンチ近くで観戦。お相手コーチがブツブツおっしゃるのが聞こえて思わず(^v^)…ナイショです!

次いでの青白戦。これはなかなか見ごたえありましたなぁ~(^ω^)
全体の動きがさっきまでのTMと全然違いまっせ。
ボン助(ボランチ)チームは0-4で大敗…(汗)おいおい…

あれ?もしかして…4本目くらいの時でしたか。父兄会会長ご夫妻(笑)が車で来場。
いやー寒いっすね(^-^)v!
とかいいながら、帰りは混みそうですと30分も居ないでご帰還。この親心がわかるかゴルァ!

それにしてもブ~ルブル。確かに寒くなりました。日も沈んでオヤジもそそくさとご帰還。
そーいえば今晩はミランVSボカだな…それも楽しみだけど、やっぱしオレはコッチの方が全然オモシロイや(^3^)/

帰ってからのボンちゃん、昨日今日はちょっとだけ手応え??
甘ぇぜ!!とは言いませんでしたが(笑)

まだまだこれからじゃよ。ウン(^_^)

by tama1366 | 2007-12-17 17:19 | 観戦記

12月は忘年会シーズン!!

おサケは弱くても、そういう席はキライじゃないオヤジです(笑)

昨日もある会社の忘年会にお誘い頂き、おかげ様でとても楽しい一時でした。
楽しいだけじゃなく、男として、人としてとても勉強になった事がいくつかありました。忘れないように書き留めておこうと思います。

①トップは夢を語れ

『組織の頂点に立つ者は、そこに係わる皆の前で大いに夢を語る事ができなければならない』
大分前に、何処かの偉い方からその話を聞いたような気がするのですが、久しぶりにそういうトップにお目にかかりました。
きっと組織の誰もが共感できるであろう、スケールの大きな夢を、今は夢として、でもきっといつか実現すると、皆の前で堂々と語っていらっしゃいました。
目指す高みを明確にする事で、トップとしての役割を示し、今に満足する事なく自分自身にプレッシャーをかけ続ける意味もあるかもしれないし、その為には仲間達の協力が不可欠であると、組織の皆に、更なる奮起と、より一層の一体感を期待する気持もあるでしょう。
何より、人が数々の困難を乗り越える上で最も力になるのは『夢』なんですね。反対にあらゆる力を奪うのが、絶望です。

②男は時にバカになれなければならない

持って生まれたものもあるかもしれませんが、『バカになる』のは実はとても難しいし、それが出来る人は以外と少ない。
昨日はなんと、20歳!の若者が、サンフランシスコ(オカマのメッカ)のカルバンクラインで仕込んできたという男性用Tバックのパンツ一丁、尻丸出し(笑)でこのクソ寒い屋外で鳥肌立てながら逆立ちパフォーマンス!!を披露して下さいました。
おかげで皆さん大爆笑!拍手喝采!何も知らない通行人は思わず目を背けてましたが…ヽ(^o^;)ノ
さすが!宴会部長(笑)これ、実はすごい才能というか、能力だと思います。社会に出ると、こういう力がすごく役に立つんですよね。それだけでもダメだけど、知らず知らず、人の輪や自分の世界を広げる事ができる素晴らしい才能!オレもマジ出来るようになりたい…
若者ならイイけど、オヤジじゃTバックはキモイっすか(笑)

③何か一つの事、続ける中で、男は人生を学ぶ

続けるって、結構大変。続けてると段々レベルが上がり、乗り越えなきゃならないハードルも高くなっていく。色々な人との係わりも、楽しい事もあるけど、中には辛いことも…
トヨタカップで来日したカカが言っていました。
『サッカーの持つ力がこれほど大きいとは思わなかった』
彼は未だ若いけど、続ける中で、きっと沢山のハードルを乗り越える中で、苦労して努力して、多くの人に出会い支えられて、今多くの人に影響を与えるようになった。
時に躓く事があっても、それでも一つの事を真面目に続けてると、だんだん人の輪が広がって、その中に支えてくれる多くの友や仲間が生まれる。
それが何よりかけがえのない財産である事に、気付いて感謝して…自分だけでなく、皆の為にも、又頑張ろうと思えるようになれるのかもしれない。

好きなら、時には苦しくても続ける中で、色々な事を学び成長できるはず。人生14年、サッカー歴11年のボン助君、色々あるだろうけど、出来るなら、これからもサッカーと係わり続けられたらイイね。

オレもささやかだけど、やっぱり続けようかな。このブログ…(笑)
お世話になった皆さん、楽しく勉強になる一時を、本当に有難うございました!

by tama1366 | 2007-12-13 16:58 | 生き方

ヤメレコール!

いやーーーーーー(´Д`;)

又しても奥様からヤメレコールの嵐…
オレも口が悪いっつーか、軽いっつーか…デブにアスレタは似合わん(失礼!)なんて言った暁には、烈火のごとく叱られてしまいやした…

言葉の暴力ってありますものね…気にされたデブ…ぢゃなかった!
ふくよかな方、いらっしゃいましたら、どーもすみませんf(^_^)

でもまぁ、年が明けると丸三年。ボン助のサッカーと一緒で、続ける事に意義があるかなぁなんて思いながら、誰のためでもなく、自分の為にと細々続けてきたんですが、何方かに、知らず知らずイヤな思いさせてたとしたら、いけませんなぁ…

んな事考えてたら、何も浮かばなくなってしもーた(笑)
コレでもすっかり弱気なオヤジです。

by tama1366 | 2007-12-11 17:47 | 雑事

ノーサイド

学生時代から、実はラグビー観戦が大好きです。

寒くなるとラグビーシーズン到来!大学選手権は、駅伝とともにお正月のスポーツ観戦最大の楽しみ。

ですから、今回の某強豪大の不祥事はとても残念…

毎度、心無い数人の選手の行動が、多くの人を傷つけます。逮捕された選手は、もちろん社会的な制裁を受けるわけですが、もしも心あるなら、それ以上に多くの仲間の人生を狂わせてしまった事を、この先一生悔いながら生きていかなくてはならない。

人生を狂わされた人の中には、事件の当事者を絶対許せない人もいるでしょう。そうでなくても、突然ラグビーを奪われた選手や関係者の方は、心の整理や今後の身の振り方を固めるために、少なからず重苦しい時間が必要なはずです。

おそらく誰しも、そんな天から降ってきたような災いに突然巻き込まれる可能性があるのではないでしょうか。
その時にただ人を憎み、心を荒ませて行く人もいると思うし、そうなってしまっても誰に責められるものでもないかもしれない。

しかし、ひとしきり哀しんだ後は、グッと我慢して自分と向き合い、自分の力で新たな人生を切り開いてゆく強さが、人には必要です。
たぶん、それは誰かに教えられるものではなく、色々な体験や経験の中で、自分自身で掴んでゆくもの。
これほどの経験は、したくてできるものではないし、できるものなら避けて通りたい。もう少し小さな我慢であっても、戦争を知らない世代以降は、私たち親の世代含めて我慢する事には慣れていないかもしれないし、まして子供達の世代は、過保護で自力で乗り越えるという体験に、とても乏しいように感じます。

何も悪くないのに、ラグビーを奪われてしまった皆さんが、どうか心を砕く事なく、この窮状を前向きに自力で乗り越えて、むしろこれをバネにそれぞれ新たな道を切り開いて行かれる事をお祈りしたいです。

by tama1366 | 2007-12-06 11:45 | 雑事

まだかよ!

もう師走ですか…(;゚Д゚)

5日(水)まで試験のボンちゃん。
今回、気合入れてバッチリ1週間、練習休んで勉強してたのは、学校内外の同級生が皆さん頑張ってる姿に刺激されたか、はたまた学校の先生に脅かされでもしたのか…

よくわかりまへんが、なにしろ中2の二学期ともなると、範囲も広いし内容も濃くて、まぁ大変は大変みたいですな…
オレもその頃は死ぬほど勉強してたっけ。中2、中3は我が人生で最も机にかじり付いた時だったと断言できます(笑)

目指す大学は家から歩いて15分の近さ!でも大学入試は大変そうだし、なんとか高校から潜り込んで7年間パラダイス生活を楽しもう!と心に決めたのは、たしかこの頃。

成績は悪くなかったんですが、模試とか受けるとヤバくて(笑)
自分の実力を思い知らされて、どうすりゃ勉強できるようになるか自分なりに考えて…しょっちゅう本屋行って問題集とか買い込んで…神保町の書泉とか三省堂なんかがお気に入りでした(笑)
有難い事に本代だけは湯水のごとく使わせてくれる母親でした。半分グレてましたから、万引きでもしちゃイカンとでも思ったんでしょうかね…

ボン助も、勉強しながらヤバイ、ヤバイと母親にむかって呟いているようです。勉強がじゃありませんヨ。明日こそ走らなきゃ…と(笑)
昨日も夜、勉強しながらポテトチップかじって、『あーヤバ…太りそうだし…全然動いてねぇからなぁ…』と呟いてました。

『きっと、辛いのよ…』と、家内。
オヤジには言わないですけどね、もし言われたら、こう言います。
コーチには叱られるかもしれませんが、『アレもコレもできねーからさ…終るまで試験に集中して、終ったら、慌てないでボチボチ体力戻せるように、頑張るしかないじゃん(^-^)v!』

実際、試験で練習休んでるとTMのスケジュールすらわからん!
おかげでグラウンドとはすっかりご無沙汰の観戦オヤジ。勉強よりサッカーしててくれた方が、なんか落ち着くわ。
この週末は観戦できるとイイんですけどね!

by tama1366 | 2007-12-04 15:28 | 子育て