人気ブログランキング |

<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

早慶サッカー定期戦!

6月22日(金)。国立競技場は生憎の小雨模様にもかかわらず、キックオフの7時にはメインスタンドはほぼ満員、サブにもかなりの観客が入っています。

この日の観戦は、オヤジと家内、そして小学校1年生の娘の三人(笑)
どっかのバカ息子と違って、娘は可愛いですなぁ。サッカーなんてわからないのに、パパと一緒ならと快く今日の観戦に付き合ってくれました。
肝心?のボン助君はレポートを仕上げないといけないとかで、自宅でセッセとお勉強だそうで…

開会式を見ようと少し早めに到着した小生でしたが、メインスタンド上部の雨の当らない席は、既に満杯…。カッパは用意してきたけど、子供に雨の中観戦させるのもなぁ…と途方に暮れていると、最上段で既にビール片手に盛り上がっていた品の良いオジサマ一団が、どうぞ!とごっそり席を空けて下さいました。そう、ここは初めてのKO応援席。親子連れの私達に真っ先に席を譲って下さるなんて、さすがKOボーイ!!有難うございます(涙)

すみませんが、こちとら早稲田OBなんすけど、ホントにイインすか?なんてヤボなコトは言いませんでしたが(^ω^)

いよいよ、選手入場です!盛り上がる国立競技場!
きっといつの頃からかココを目指して頑張って練習に励んできた選手達。
彼らはもちろんのこと、応援し続けてきた関係者の皆さんの心境を想ったら、なんだかジーンときてしまった…
ちなみにワセダは相変わらず芸のないエンジのユニフォーム。こうしてみると、KOのユニフォームの方がはっきり言って断然カッコいいですな(・∀・)
何も知らない娘にそっと耳打ちした小生。
ワタシ:『あのエンジのユニフォームの方がパパのワセダで、黄色いユニフォームの方が、お兄ちゃんのKOだよ』
娘:『(ニコッと微笑んで)どっち応援していいのかわからないねー。どっちもガンバレ!
\(^.^)/』

KOボールで始まった前半立ち上がり、ワセダはスロースタートなのか、KOが圧倒的に押す展開です。FWも休まずにプレスをかけるし、タレント揃いのワセダより、KOの方がモチベーションの高い印象ですね…

前半13分、コノ試合初めてのシュートはKO。ゴールやや右の距離のあるところから逆スミを狙って放ったシュートは、指先でキーパーにはじかれました。惜しい!!

続いて前半21分。KOが今度はゴール前やや左の距離のあるところから、やはり逆サイドを狙って放ったミドル、真後の小生からはその軌道が良く見えたのですが、美しい弧を描いてゴールに吸い込まれるか…と思いきや、わずか数センチポールの外でした。キーパーも届いていなかったですから、これはホント惜しい、レベルの高いシュートでしたなぁ。

あれ?(・・?)なんかヘンだな。このあたりで自分の異変に気付いた小生。
そうなんです。今日はどっちかってーとKOの応援してないかい?初めての不思議な感覚じゃ…(・_・)

ただ今ワセダは関東一部リーグ5位。対するKOは関東二部リーグ首位。
昨年はワセダが5-0の圧勝でした。実力的にはワセダ格上かと思われますが、コノ早慶サッカー定期戦は、前評判で不利と言われる方が勝つ!というジンクスもあるそうです。前半は圧倒的にKOが頑張りワセダが守る展開ながら、0-0。互いに譲らないナイスゲームだ!

ん?ここでボン助からメールが…めったにオヤジにメールなんてよこさないくせに、結果教えて!ですと?バカタレ。誰が教えてやるもんかいヽ(*`Д´)ノ!


続く後半は、立ち上がりから一転してワセダが激しく責める展開。ワセダもやっとエンジンがかかってきましたね。
ワセダ右サイドがライン際を突破!スゴいスピードだ!あっという間に並走するマークを置き去りに…500円で買ったパンフでこのスーパーカーみたいな選手を確認すると、どうやらユニバ代表?うーん、並外れた身体能力ですなぁ。幸い慶應DFもゴール前をしっかり固めていたので助かりました。
セットプレーからヤバいシーンなどもありましたが、KODF陣も主将のT君を中心とした堅い守りで決定的なシーンは作らせません。

ちなみにこのT君、パンフによると、幼稚舎から生粋のKOボーイで、ジュニア時代はキンダーからF東というコースを歩んだようです。あのトリプ初の日本代表選手、山浦君もたしか…彼もいずれはコノ地を踏むことになるのかなーなんて思ったら、今から楽しみ!

見せ場は時計が止まったロスタイムにやってきました。
ワセダのCKが二本続きます。ヤ、ヤバい!と思った瞬間、DFが大きく跳ね返して今度はKOのカウンター攻撃。左コーナー付近でKO選手が倒されてFKを得ます。既にロスタイム4分経過…
このFKに二アの選手が頭で合わせました。やったー!と思った瞬間、無情にもボールはバーの上を通過…

ワセダゴールキックが大きく蹴りだされた瞬間、ココで試合終了。結果は0-0のドローでした。

個人技やスピードで勝るワセダに対して、全員攻撃、全員守備と早いボール回しで決して格上?ワセダに引けをとらなかったKO。なんだかKOの目指すプレースタイル、ちょっとトリプに似ているような?

この日の観客は、雨にも係わらず約1万弱。ハーフタイムのチアリーダーの踊りも素晴らしかったです。そしてコノ早慶戦の雰囲気…久々でしたが、ホントに楽しめた雨の週末でした。

敵であり味方でもある?当方にチケットをプレゼントして下さったKOソッカー部の皆さん、楽しい一時を、ありがとうございました!
KOソッカー部の来期関東一部リーグ昇格、そして何十年ぶり?の一部リーグ戦での早慶戦の復活を、マジ祈ってます!!

by tama1366 | 2007-06-25 11:59 | 観戦記

ボン助、危機一髪ヽ(^o^;)ノ

ボン助の学校では、英検、TOEFLが必須らしいです(;^_^A

学校として英語教育に特に力を入れているため、今の担任の先生もイギリス人の先生ですし、生徒4人に一人は帰国生…。高等部に入ると、英語力に応じてスーパー帰国というクラスも出来て、そこは英語だけでなく全ての授業を英語でこなすんだとか…

同じ代々木上原から通う同級生のN君のお母様から、有難いお誘いを頂きました。英検受験対策の家庭教師をお願いしようと思っているけど、ボン助君も一緒にどうかしら?というお話。

ボン助もN君とは入学以来の仲良しですし、お母様も気さくでざっくばらんなお人柄。家内は、ありがたい!是非お願いします!!…と言ってはみたものの、当の本人は…
『( ゚д゚)はぁ?ぜってーやらねーから』

( ´_ゝ`)フーンと家内も諦めモードでしたが、ココにきて様子が変わってきました。

『なんかさ、その英語のカテキョー(家庭教師)って、イギリスとどっかのハーフで、ハーバード卒でおまけにカンフーの達人なんだってよ!』

先生には興味があるみたいですな!(・∀・)
こりゃ多少はやる気になったかな?

それにしても、開成→東大で柔道部の秀才には以前お目にかかりましたが、今度はハーバードでカンフー?…ですか?
なんだかだんだんスゴくなってきたな…
ガキの頃ハマったブルース・リーを思い出してしまいました。
勉強が出来ないと、アチョー!!とかいいながらヌンチャクでぶん殴られたりするんでしょうかね(;^ω^)

家内と下らないジョークで盛り上がってしまいました(笑)

『オレ、カンフー教わりに行くから』との事。
なんでもいいから、少しはやる気になってくれたらOK。やるとやらないとじゃ、それだけで大違いですものね。

ボチボチでも少しは何か身につけてくれたらいいなぁ。

by tama1366 | 2007-06-20 10:30 | 子育て

父の日の観戦

6月17日(日)、本日の観戦は『気合』がテーマ(笑)
なにしろ場所は日の出G(北千住近くの河川敷)でキックオフは朝8:00!仕事行くより早く家を出なければなりませんが、まあ我がボン助君、最近チョーシがイイって言うもんですから…それにしても、ネ、眠い!

ちょっと遅刻しましたが、8:15分グランド到着。おー早くもやってるやってる!川向こう正面には、まるで要塞のように聳え立つ小菅の東京拘置所!
イイお天気ですねー。日差しと土手の草がなんだか夏らしくて、風は結構さわやかで絶好の観戦日和ですな(o^_^o)

本日のTMお相手は、地元ク●アー●ュさん。町クラブの中では印象に残るチームですが、この学年は我がチームの方が一歩リードかな?…の印象。

本日は夕方からの練習組とTM組に分かれての参加だとかで、1チーム+サブくらいの人数しか居ませんな。対する相手は2チーム+アルファの人員。
一本目、ボン助サイドバック。まぁまぁですかな。サイドチェンジのナイスボールが1本!
三本目、ボランチ。まぁ、目立たないけど堅実なプレーか。
四本目サイドバック。積極的な攻撃参加でまぁまぁ○。
五本目サイドハーフ、×…ちょこっとで交代も当然。
六本目センターバック、相手も疲れてて助かりました。

てなわけで、30分をまるまる四本+ちょこっと。
よく頑張りましたが、チョーシがイイってほどでも?ね…( ゚д゚)ポカーンてわけではなかったですが。
自分でも分ってるんでしょう。帰ってから多くを語りませんでした(笑)
『はぁー今日はキツかった』わりには、帰ってメシ喰ったら、今度は友達とバスケしに出かけてしまいました。太る暇ないわけです(^ω^)
最近ハマってるこのバスケ、実は密かに身体キレやバランスを整えるのに役立っているのではないか…と感じています。
本人がチョーシがイイと感じてるのは、その効果が出ているのではないかな?

さて、本日は父の日ですね!

こんな良いお天気の下、誰も居ない土手の上で、折りたたみイスに座って独りサッカー観戦。私にとっては、なんて贅沢な時間なんだろう!と思います。
時間に追われる日々の喧騒から離れ、こうして誰にも気遣うことなく、ボケッとサッカー観戦する余裕って…私にとっては、これが本当に贅沢な時間…。
家内と下の娘をほったらかしてわがままさせてもらっているなぁ。
夜は自宅でおいしい食事とデザートにケーキを頂いて、はぁー満腹じゃあ…(^-^)v!

さて、本日の一押しプレイヤーは、なんと言ってもケ●イチ君!美しいゴール…ってわけではなかったけど、本日三得点の荒稼ぎは立派!
コー●ロウのロングシュートと随所に見られたドリブル突破も素晴らしかった。あとは突破してからの正確なパスと、彼を生かす仲間のフォローがあれば、完璧かな。

家族や皆、今日ものんびり楽しい休日をありがとう!

by tama1366 | 2007-06-19 10:56 | 観戦記

絶好調(^-^)v!

最近、ボン助君は自分なり?に調子がイイと感じているようです。
本人曰く、公式戦の前になると調子が上がるんだとか(笑)
うーん、なんたるご気楽プラス志向…(^_^;...

そういう時に楽しみにしてグラウンドに行ってみると、大抵ロクなこと無いんですよね…( ゚д゚)ポカーンみたいな(笑)

昨年ナイキカップ二次リーグの頃から『冬眠』状態だったとの事ですが、ここにきて自分でも楽しく出来るといいますか、好調と感じるプレーが出てきたそうですが…

そんな折、家内が学校のお友達のお母さん方とランチ会に出かけてゆきました。場所は今話題の東京ミッドタウン!アタシはそんなトコ未だ行った事もなくて、イイなぁ、美味かった?と聞いてみたところ、大したことなかったとか…(´・ω・`)

ご一緒したお母さんの中には、兄弟で同じ学校に通うお子さんを持つ方もいらっしゃって、上のお兄ちゃんの話も聞かせてもらったそうです。
以前にも書きましたが、我が家は学外活動(部活ではなく学外での活動)。皆さん、親も同じクラブ同士での交わりとか、本人も部活も先輩から様々な情報が入る事が多いらしく、一般には、学外だとそういう意味での情報が入り難いといいますか、悪く言うと孤立してしまう場合もあるのだとか…。

ボン助の話を聞く限り、友達も多岐にわたるようでそんな様子は全然ないし、特にバスケ部の連中とよく代々木公園でバスケやったりしてるみたいですし…まあ、要領は悪いみたいで、よく先生に叱られて始末書書いたり追試受けたり(笑)してるみたいですけど、今からあんまり世渡り上手じゃかえって恐いと思うので、それはそれでオッケー!というか、青春してるね!ってカンジ。

ナニナニ?今年は何人高等部に上がれなくて、いわゆる放校(他校へ進学するか中卒か)になったとか、すでに中2の何人かが部長面接(成績又は素行に問題ある生徒に課せられる親子面談)決定!!とか…そ、それ、もしかしてうちですか?みたいな話もあったようですが、一番気になったのは、高等部に上がってからの勉強が大変だというお話…
毎日の課題やレポートのため、武道系の部活をやっていたお子さんが、高等部に上がって何人も部活を辞めてしまったほどだそうです。
中には、あまりのハードさ、周囲の前向きさについて行けなくてウツみたいになっちゃうお子さんもいるとか…

同じKO付属の中でも、ココは特に勉強面でハードだという噂は聞いていました。今のところは出来の悪いなりになんとかなってるみたいだけど、この先サッカーを続けていくのは益々大変になっていくのかなーと思ったら、心配は心配ですなぁ・・

まぁ、親があれこれ心配しても仕方ないっすけどねf(^_^)

で、ボン助君は先週にに引き続いて、本日放課後も二度目の追試です(;^ω^)
二度も三度もご苦労さん!

by tama1366 | 2007-06-16 11:45 | 子育て

雨の日の紫陽花

前日に引き続いて全日本都大会3回戦のVSヴェ●ディ●ュニア戦前半の模様をお伝えします。

開始早々、トリプゴールへ容赦なく攻め込む緑の軍団。しかし我がトリプ軍団も、最終ライン、特に中央でDFを統率するK君とキーパーの頑張りで、決定的なシーンは作らせません。押され気味とはいえ、こりゃ、なかなかの好ゲーム!緑の軍団にシュート打たれそうになるたびに、
『ヤバい!!』とドキドキの小生(笑)
開始13分…位だったでしょうか。大きく左サイドをえぐるように突破した緑軍団MF?が次々とDFをかわす個人技でペナに侵入!角度のないところからシュート!
あーーー( ̄○ ̄;)!決まってしまいました…0-1ビハインド。
さっすが、一人で局面を打開する個人技の高さには脱帽。しかし、組織として崩された感じは全然なくて、相手もいつもと勝手が違う攻め難さを感じたのか、ちょっとイライラしている様子。雑なプレーが目立ちはじめました。いくらデカイって、未だ小学生ですものね。

この頃から、遠くで雷の音が聞こえ始めました。あっと言う間に雨が降り始めます。しかしピッチの選手達は集中を切らす事無く、我が軍団も両サイドのライン裏へのボールでなんとかチャンスを作ろうと頑張りますが、なにしろ相手最終ラインの壁は高い!うえに上手い!
決定的な場面は作れず、シュートらしいシュートも放てないまま、相手も我が軍団の固い守りを崩せずに0-1のままハーフタイムへ。

おっと、近くを見たら居た居た、ビョーキ…じゃなかった(笑)、トリプフリークないつものオヤジ面々(^ω^)
中でもボン助の一つ上と一つ下の二人の優秀な選手をお子さんに持つMさんは、いつもとっても楽しいナイスキャラ!
『必ず一度や二度はチャンスがきますからね。わかりませんよ、コレは!』と頼もしいご意見に、全く同感のワタシ(^-^)v!

雨と雷は益々激しくなってきました。後半は始まることなく、各チームの指導者が大会本部へと呼び出されます。どうやら、雷が収まるまでは試合を再開しない様子…
見る見る水はけ最悪(笑)の府中少年サッカー場グラウンドは水溜りが出来てしまい、ラインすら見えない状態に…カサをさしていても足元が濡れるほどの豪雨になってしまいました。

この雨と中断の影響がどっちに転ぶか…なんて思わず考えちゃったんですけど、絶対トリプの予感!
だって相手は、いつも最新の人工芝で練習でしょ?ボン助の時代だって我がトリプ軍団は泥んこの水溜りにスライディング(笑)して鍛えられてきましたから。こういうコンディションは絶対有利!と確信に近いものがありました。ハイ。
ところで、午後からヤボ用のあった小生…雨の中1時間ほど様子を見ましたが、相変わらずの雷で再開の目処が立たず、残念…。ここで無念のご帰宅…トホホ。

サッカー協会少年連盟のHPで確認しましたところ、午後1時半から再開された後半、我が軍団は私の予想通り1点を返して、1-1で引き分けた!!そうです。
勝負はPK戦へ!
残念…ながらPK4-5で惜敗!我が軍団の今年の全日本への挑戦は一旦終りました。

しかーし!!
Jクラブ相手に引き分けPKまで持ち込んだとは、立派、立派。見たかったですね、K君の同点ごぉーる!

ハーフタイムで中断して30分、益々激しくなる雨に、緑の軍団のコーチは、選手それぞれがお父さんの車での待機を命じ、それぞれグラウンドを引上げてゆきました。対する我がトリプ軍団は、狭い屋根付きの避難所に全員が集まったままワイワイガヤガヤ。
後半見れなかったけど、キッチり1点返した集中とチームワークはコノ違いじゃないかなぁ。

結果は残念だったけど、これで終わりじゃないから。秋のさわやか杯が楽しみだなぁーとシミジミ想った、トリプな週末!

帰り道、遊歩道の紫陽花が雨に濡れてひと際美しく映えていました。

by tama1366 | 2007-06-12 12:00 | 観戦記

ヴェル●ィ!!な週末


遊歩道でみかける紫陽花がとってもキレイな季節になりました。

何故かこの花になんとも言えぬ郷愁のようなものを感じる私。自分が生まれた季節に咲くからなのか…

週末は千葉、埼玉で2連戦!の予定でしたが、9日(土)はボン助は学校で、しかも放課後は追試の刑!…
藤沢から流山までは、上手く乗り継いでも二時間強の道程。残念ながら間に合いそうもなく、この日の参戦は断念…
分ってはいたものの、流山という地名の響きに誘われて、仲間の活躍を観にボチボチ行って参りました。本日のお相手はヴェル●ィ●スチ。本家稲城のヴェル●ィはとてつもなく強い!イメージなんですが、こちらはまぁまぁ?何本かやられちゃったみたいだけど、全体には思いっきり押してました(断言)。
で、本日の一押しシュートは、ボランチでプレーしたヒ●ルのゴール前でのナイス個人技!かな。腕の骨折から完全復活して、これからが楽しみな選手ですな。ボン助もウカウカしておれんぞ!

続く10日(日)は埼玉坂戸…の予定でした。この坂戸ディ●ロ●ッツは、街クラブでは過去最強!と思われる相手で楽しみにしていたのですが…雨天中止は誠に残念!
しかーし!ここでへこたれるよーなヤワなオヤジではございません(^ω^)
そーだ!今日は府中で全日本、しかも相手は強豪ヴェ●ディじゃん!
我がトリプは渋谷と鶴川アベックで都大会ベスト16!まで勝ち進んでいます。こりゃ応援に行くしかないか!…という訳で行って参りました。

空は今にも泣き出しそうな雲行き…
坂戸でのTMが中止になったJY2年生も何名か応援に来ていますね。その一人、F君に見つかってしまいました。
『(・・?!あれ?? お父さんだけ?っすか?』
そーだよね。ボン助は昨日の追試疲れで未だ寝てんだよ。言ってやってくれよ!と思わず言いたいとこでしたが、そこをぐっとこらえて…と。

この日、第一試合のグラウンドは、試合開始を間近に控えて緊迫した空気が漂っています。
昨年東京カップ堂々の3位!の我がトリプ軍団 VS おなじみ常勝Jクラブ ということもあるのでしょうか。すごい数のギャラリーです。
懐かしい、この雰囲気。ボン助も来たらこの雰囲気だけでもきっと楽しめるのに!

いよいよ、キックオフ。応援するお父さん、お母さん、関係者の皆さんの祈るような眼差し…

では、この試合の模様は次回に…

by tama1366 | 2007-06-11 17:42 | 観戦記

背番号=オレ

えーと、本日私は一つ歳をとりまして、ボン助の背番号と同じ年になりやんした。

日本ではあまり縁起がいいとされない数字のゾロ目…ですが、僕はこの背番号を知った時、う~ん愛着のわく番号だなーって、何故かとっても気に入ったんですよね。
だからなんだか、その歳になって縁起がイイや(笑)

30代の頃は、いつまでも若々しくいたいなーなんて思っていました。
でも寄る年波には逆らえず、身体もあちこち故障したり、どこかに衰えを感じる都度、はぁートシはとりたくねー。誕生日なんてちっとも目出度くねーゾヽ(*`Д´)ノ!…なんて思ったものでしたけど…

最近はちょっと違います。
年齢を重ねる中で、色々経験し積み上げてきたものがあるお陰で、今の自分なりの物事の受け止め方や考え方があるのだと思います。
それなりに少し前よりは、今…という風に、多少の成長を感じられる時も、たまにだけどあったりしてf(^_^)
もちろん、まだまだ失敗することばかりで一生勉強だと思うんですけど、歳を重ねるということは、これから先どんな風に成長できるか、楽しみといいますか…そんな風に日々年齢を重ねる事を楽しめるようになりました。

この1年は、今まで以上に自分に正直に、そして大切な人達の心を大切に感じられるように生きてゆこう!

娘が朝、僕のために一生懸命書いてくれた家族全員の似顔絵をプレゼントしてくれました(涙)
コレ、一生の宝物にします\(^o^)/

by tama1366 | 2007-06-07 17:19 | 雑事

TM VSか●つ有●中学校!

早いもので6月に入りました。3日(日)、午前中は休日にもかかわらず珍しく仕事していた小生、午後から一人、観戦にお出掛けでーす。

本日の会場はりんかい線東雲(しののめ)駅近くの中高一貫校グラウンド。サッカーに力を入れている学校だそうで、高校は全国クラスの実力なのだとか… 着いてビックリ!最新の人工芝の素晴らしいサッカー専用グラウンドです。

本日の観戦仲間はココにも度々ご登場のY君パパ。あれ?どうやら相手選手のお母さんとお知り合いのご様子。ジュニア時代、同じクラブ同士だったとか。
ナニナニ?こちらの学校はサッカー特待があって、三年間学費免除ですって!?
う~ん( ̄~ ̄;)そいつはなんともうらやますぃー(笑)
お二人のお話に、思わず耳がダンボになっちゃった小生…f(^_^)

肝心のTMの方は、相手は1年生も混ざっていたこともあり、終始こちらが攻撃しまくる展開。ボン助君、本職ボランチでの位置どりはまぁまぁなんですが、肝心のシュート外しまくりで…
(-_-;)
センターバックやれば、この日珍しいピンチ演出しちゃうし…ヽ(*`Д´)ノゴルァ!



本日の一押しシュートは、たくさんありすぎて難しいんですが、中でもフィジカルの鬼(笑)TT君のナイスヘッド!!かな。22番?君のセンタリングもドンピシャ、ナイスアシストでした!

今日は家内が携帯ラジオを買って持たせてくれました。そう、佑ちゃん先発の早慶戦を応援しながらいってらしゃい!てな心配り。ありがとね。
しっかし、ニッポン放送さん、佑ちゃんが降板した途端、実況終了って…(・・?! そりゃあんまりじゃ!
こちらは早稲田が序盤の大量リードを守りきり、予想通りの早稲田優勝!!佑ちゃんも胴上げだ!\(^o^)/

我が家の佑ちゃん(笑)はちょっと頼りないけど、なんだかんだ、頑張り屋さんかな。
例え身体がキツくても、大きな怪我もなく休まず続けてるし、学校の課題貯めまくって友達のを丸写しでも、なんとかクリアしてるようです。

この日も、『はぁー(-_-#)シュート外しまくっちゃったよ!』とか言いながらも、なんだか明るくてGOOD!
『お父さん帰っちゃった後のゲームが一番良かったんだ!』そうです。

さては何かイイ事あったかな?
自分でちょっとだけ納得できるプレーが出来たなら何よりだし、もしかすると、コーチにお褒めの言葉でも頂いたのかな?なんて、家内と話した日曜日。

さて、本日の締め括りは私が4年生だった時、8年生(笑)だったサンプラザ中野さんのコピーをお借りして…

『しあワセダー!\(^o^)/』

by tama1366 | 2007-06-04 14:33 | 観戦記

斎藤君の活躍

6大学野球が近年稀に見る盛り上がりをみせていますね。
本日はそのラストを飾る早慶戦の初戦。

言わずと知れた斎藤君のおかげですが、古くからの知人に会うたびに『どっち応援してるの?』と聞かれて、正直返答に窮しています。

ポン友には怒られそうですが、『どっちが勝ってもいい』というのが正直なところかもしれません。どちらでもそれなりに楽しめる…ってカンジかな。野球、サッカー、ラグビー、アイスホッケー、ボート…ホント、これまで色々な早慶戦で楽しませてもらってきた小生にとって、早慶戦が盛り上がる事自体が、とっても嬉しいですね。

その昔、KO出身の有名なNHKアナウンサーが、早慶戦を実況中継しながら、早稲田の勝利に『敵ながらあっぱれ!』と思わず言ってしまったという話は、なんだかミョーに理解できるというか。

少し前に戦況を見たら、慶應が3回表に一挙5点をあげてリード!!
慶應はエースの出来がかなり良いようなので、もしかすると、今日の早稲田の優勝はおあずけかもしれません。
で明日、斎藤君先発完封で優勝!!提灯行列!!ってのもイイかもしれませんね。ていうか斎藤君て、そういう星の下に生まれているのかもしれない…ような気がしてきました。さてどうなるんでしょうか…

『神宮行かないの?』も随分聞かれたけど、野球はTVで観れたら十分。
その代わり!!っちゃーなんですが、22日にサッカーの聖地、国立競技場で行われるサッカー早慶定期戦に、今年は何年か振りに行って参ります(断言)

慶應義塾ソッカー部のサイトで『チケット抽選でプレゼント!』ってのに応募してみたら、ナンと!!当ってしまいました。クジ運だけは昔から最低の私なのに…(笑) 
生まれて初めてのKO席じゃヽ(*`Д´)ノ!

ボン助:『え?当ったの?何曜日?』

オヤジ:『22日金曜日だよん(^-^)v!』

ボン助:『オレも行こうかなぁ…』

行きたい!!とは言いませんな。ま、オヤジとじゃね。
そう、通常なら金曜日は練習OFF。行こうと思えば行けるよね。でも、オヤジから行こう行こう!!なんて絶対言うもんか。
『なんだったら、連れてってやろうか?』くらいのモンです。

ハハハ・・素直じゃねーなぁ…f(^_^)

ま、ヘタに期待するとガックりしますしね、一人でもジュ~ブン楽しめるんで。
どっちでも良し…と。

というわけで、今から22日が楽しみなオヤジです\(^o^)/

by tama1366 | 2007-06-02 14:40 | 雑事