人気ブログランキング |

<   2006年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ゴールドカップ!!

久しぶりの観戦です。朝から、ワクワク、ドキドキ(汗)


行って参りました。なんと、長野県まで(笑)

片道220キロです(!)我が家のポンコツ車、久々の長距離クルージングに耐えてくれるか不安でしたが…

今回の会場は、女神湖という、有名な白樺湖の少し先にある観光地に新しく作られた素晴らしいピッチ。人工芝二面と、本芝1面のグラウンドです。

都内や、遠くは愛知県からも招待チームが招かれました。
一応、予選リーグと順位トーナメントを行ない、我がトリプは総合4位であったようですが・・・

相変わらず、ランダムで4チームを作って、それぞれが前後半に分けての出場。各チームがAチームを投入して出場している事を考えれば、全員出場で第4位ですから、まあまあの成績じゃないかと思います。

ち、ちなみに・・・
ここまで応援に来ている物好き(スンマセン)な親御さん、結構いるんですよ。ホント、たくさん。
あーバカ親は俺だけじゃないんだなー・・・なんて、ちょっと安心したりして(笑)


ボンちゃん出場の一試合目・・・
いきなりやられました。失点までは行かなかったものの、果敢に飛び込んでかわされました。

自分で言ってましたけど、初めのミスが、尾をひく性格のようですね。
その後の動き、判断、攻撃参加全てに精彩を欠いています。

案の定、こっぴどく叱られたようですね。
女神湖2周!!って走らされたみたいです(笑)

その甲斐あってかどうか、観戦二試合目は本来の試合勘、アプローチ、判断の早さ、先手のボールタッチ・・・なかなか良いと思いました。

この試合で、Nコーチからも『シン●ぁぁーーーナイスプレーーー』と声をかけていただいておりました。

密かに一人、ニンマリするオヤジ(笑)


試合途中から、突然の豪雨です。なにしろ標高1500メートル以上ですから、山の天気そのもの。

全身ずぶぬれになりながら、集中力を切らす事無く最後まで相手FWに仕事らしい仕事させませんでした。うん、この試合は合格!

ボンちゃん、この試合はセンターでしたね。他のチームのディフェンスラインは皆デカイデカイ。180近くあるのも居ます。まあ、最近は大きくなったなぁとは感じていますが、未だ160に到底満たないボンちゃん、バックラインにいると、ちょっと頼りないんですけどね。
持ち前の積極的アプローチと、ワンタッチのダイレクトパスで試合を盛り上げてくれました。

オヤジ、ポンコツで220キロ走ってきた甲斐がありました(笑)

やっぱりいいなぁ。グラウンドで試合見るのは。

実は今日も行ってるんですよ。町田J●C招待!
行きたいなぁ。見たいなぁ。

無理です。仕事ですから(笑)
次の観戦を楽しみに・・・どうぞ皆様もお楽しみに!!

by tama1366 | 2006-08-22 16:38 | 観戦記

お久しぶりっす!!


しばらく、大事な『観戦』をしておりません(汗)


先日駒沢で2日間にわたって行われた『トリ●レッタ招待試合』も、とうとう見に行けませんでした。はぁー。ストレス溜まりまくり(笑)


見たら見たで、ボンの不甲斐なさにまたストレス溜まるんでしょうけど・・・
でも、ボンだけじゃなく、若者が必死にボールを追う姿って、ホント、イイんですよね。


その招待試合、静岡からジュ●ロ沼津の選手達を、ホームステイでお招きしました。
我が家も選手二名の宿泊のお手伝いをさせていただきました。

うちに来たのは、5番と6番。精鋭18名の中の、センターとサイドハーフ。

センターの子は、身長なんと、175センチ!!カッコイイんですよ。

MFの子はボンと同じでやや小粒ですが、家内が観戦したところによると、猛スピードで相手を抜き去る高速ドリブル、高い技術、精度の高いクロス・・

なんと、ナショナルトレセンですって・・(!!)

大人しいんですよね、二人とも。余計なことは一言も言わない。そのくせ、なんか、ついこの前まで小学生だったなんて思えないくらいしっかりしていて、あーいいなぁ。これから楽しみだなぁなんて、思っちゃいました。

家内なんぞは、『将来有名になったら、真っ先にサイン持ってくるのよ!!』なんて言ってましたし(笑)


わがトリプとジュビロの注目の一戦、そのハーフの子とわがボンちゃん、なんとトイメンです(笑)
わがチームは人数の関係で前後半総入れ替えだったようで、ボンが出た後半はなんとか0-0でしのいだようですが(ふー・・)

前半、ボコボコにやられて0-3の大敗・・・

結局、優勝はこのジュビロ君たちだったそうです。おめでとー!!


お土産やら、帰り際にはご丁寧なお礼の手紙まで二人で書いて置いていってくれて・・・

『初めてのホームステイでしたが、とても楽しかったです』
・・・なんて書いてあって・・・

帰った日の夜には、両家の親御さんからお礼の電話を頂いたり・・

なんだか、とっても心温めて戴きました。

二人とも、こちらこそ、ありがとね。


招待試合が終って間もなく、我が監督からお手紙が届きました。

協力ありがとうございました。選手達も、ピッチでの経験以外で、大きく成長できたのではないかと思います・・・ありがとうございました・・って内容だったんですけどね。


我が家の妹に、監督から『優秀選手』のメダルを頂戴しました。


我が監督、お若いですが、そこらへんの細やかな心配りというか、優しさというか・・・
失礼な言い方ですが、自分よりは大分お若いですが、本当にさすがだと思いました。


子供がいるから、出来る経験てありますよね。いなければいないで、いたら経験できない事もあるかもしれないし。


僕達は、子供に恵まれて幸せです。


若い頃、がちゃがちゃうるさいガキども(笑)大嫌いでしたが、今は人の子でも、けっこう好き。

まだまだ、子供達から教えてもらうことばかりですね。

by tama1366 | 2006-08-12 14:53 | 子育て