人気ブログランキング |

<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

VS東京トレセンU-12


どうやら、東京トレセンU-12選考会の為の相手役に、わがU-13チームが名乗りをあげた?
ようです。

最近のボンちゃん、体調悪かったり(いきなり咳が止まらなくなり、喘息じゃないかと言われて急患で病院行かされたりなんだかんだ、キチンとトレーニングできない状態が続いていました)、そろそろ運命の期末試験前で、トレーニングもキッチリ参加出来ていません。

思うに、中間の追試で、相当精神的にプレッシャーがかかったんでしょうかね。

いわば初めての挫折感というか・・・

いままで、自分なりに、よし!って感じで一応の準備していて、これだけ打ちのめされる結果に終ったのは、初めてかもしれませんね。

そんなこんなが、体調面にまで影響を及ぼしてしまったようです。

幸い、喘息に関しては、『管理必要なし』のお墨付きを戴いてホッとひと安心でしたが・・・


さてさて、そんなんで、きっと大した事はできなかったと思いますが、東京トレセンU-12選考会。

トリプで一個下の盟友?翔と俊太も呼ばれてたそうです。(自分はこの試合、残念ながら見ることができませんでした)

一本目、コーナーのこぼれ球を決められて1失点。我がU-13チームは久々の四号球と、狭いゴールに責めあぐねて、なかなかゴールを割る事が出来なかった様子です。

二本目、三本目、四本目は、結果無失点だったようですが、やはりゴールは遠く、最後の1本でようやく1点を決めて終了。ボンの出場しないゲームでやられたようで、15分7本全部での結果は、1-3だったらしいです。

強いなぁ、さすが東京を代表する小学6年生!

ていうか、少々情けないですね。体格面でかなりのアドヴァンテージがあるはずですのに・・・

一人、東京VのFWで、止まんないのがいたそうです。うーん、恐るべし・・・

内二本はセンターバックやらされたみたいで、『お前、6年相手に必死で声も出ないかぁ・・・』とコーチにお叱り受けたって(笑)

なかなか点の取れない攻撃陣に、コーチはいたくおかんむり状態だったようです。


翌月曜日・・『はぁー身体バラバラだぁ・・』と。


しばらく、きっちり走りこんでないですものね。当然です。

『お前、そこそこ出来たなんて思ってるとアッと言う間においていかれっぞ!積み重ねが出てくるんだゾ!!』

なーんて言っておきました。

とは言え、既に勉学において期末モード。今週はトレ-ニングをお休みせざるを得ません。

本人、少し考えたんでしょうね。
今朝は5時に起きて、1時間ボール蹴ってました。

『アー気持ちよかった』


うん、この調子なら、テストもなんとかなるかな・・そんな事を思いました。


この前、コーチが言って下さった言葉。

『シ●●は、いつも一杯一杯、精一杯頑張るんですよね。だから余裕、ないんですよね。でも、そんなところを、他のコーチも評価していると想います』

あーなんて有難いお言葉なんでしょう。
良いところを、見て、認めてくださったんですものね。

有難い・・そう思いました。


他ならぬ、こんな自分の子ですから、大したことないんだと想います・・・欠点だらけで・・
でも、良い所もあって、そんなところがボチボチ伸びていってくれたら、それでいい。
いつか、それとなく、コーチがボンのそんなところを認めて下さっていることを、それとなく伝えてやろうと思いました。

仮にAチームに居られなくても、その時に何かを感じて、考えて、行動してくれたら、それでいい。

本人が考えて行動してくれたら、私達は、ただ黙って見守ってやろうと思っています。


子供の成長を見守る事ができるのって、本当に楽しい!

そんな事を思った、梅雨の中休みの日。

by tama1366 | 2006-06-27 11:43 | 観戦記

うわ!


ちょ、ちょっと待ったぁ!!!

むーさん?お恥ずかしい。

誰にも言ったつもりなかったんですけどね・・・読んで下さっている方がいらしたとは・・
かえすがえすも、お恥ずかしい限り。

でも、感謝です。


うーん、てことはですよ。もしかして、トリプ名前だけでもご存じだったり?
やばいなー。恥かしいなー。どうか、お一人だけでお楽しみください(笑)

さてさて、本日は、むーさんに感謝の気持ちを込めて投稿です。

えーと、気合を入れて臨んだ中間テストの結果です。き、キター!!
追試です(笑)

二つしかないのに、二つとも追試です。

英語、78点で追試です。はぁ?なんだそれ。
数学、58点で追試です。まぁ、仕方ねーやな。

本人、そーとー落ち込んだみたいです。一人で。

でも、立派なお友達たちに囲まれて幸せですよ。なんてったって。

おかーさん!俺さ、期末は2週間前から練習休んで頑張るから!なんて、こっちは何も言わないのに言ってましたから。
いつもバカ言い合ってるお友達は、皆さん90点以上!!ですって。
やっぱ、場違いな学校に入っちゃいましたかねー。


『落第』

この二文字が、妙に身近に感じられちゃったりして。

でも、正直に言いますね。それくれいで良いんじゃないかって、思ってるんですよ。
一年や二年なら、余計に学費出してやって済むんだったら・・・って。

本人には言わないですけどね。
自分は、学生時代に親から言われました。留年なんて、絶対に許さない!って。

その反動でしょうか。といいますか、自分には何もなかったですけど、何か打ち込むものがあって、その結果として仕方の無いことなら、1年や2年の遅れは、むしろ大人になったとき、コヤシになるんじゃないかなーって。

ま、どうせダブるんだったら、留学とか、もうちょっとカッコいい理由の方がいいですけどね(笑)

そこまで考えるのは未だ早いかもしれませんが、本人もこれで、少なくても
『甘くないぞ』

と覚悟したようです。それだけで良かったんじゃないでしょうか。


ちなみに、直後の川崎Fとの練習試合、0-1、0-1でやられたそうです。
でも、おかげさまでこの試合にも出させてもらったようで、一言『強かった・・・』そうです。

うーん、ナイキカップですねー。秋ですよねー。直に対戦しなければ良いのですが・・・
お互いに、子育て頑張りましょうね!

なんだか、嬉しいコメント有難うございました。

by tama1366 | 2006-06-12 17:41 | 雑事