人気ブログランキング |

カテゴリ:子育て( 55 )

f(^_^)

本日は一つ、嬉しい報告。

二学期終了の日、父母会に出席した家内が、先生に声をかけて頂いて、少しお話をさせていただいたそうです。

色々と問題児のボン助君のこと、お叱りを受けるかと思いきや…
その日、先生はボン助とちょっと話をして下さったそうです。
その中で、学外活動(TRP)の様子を先生が尋ねて下さった時のこと。

『(なかなか結果が出せず)苦しいけど、三年間は続けると自分で決めた事なので、頑張ります』

そっか(・∀・)!
誰に言われたワケでもないのに、なかなか見上げた根性だよ。
勉強も段々厳しくなってきてるけど、とりあえず呼び出しは免れてるし、遅刻もせんとキッチリ通って楽しくやっとる。
サッカーも二軍(笑)だし結果も出せんけど、楽しく続けられとる。

まぁ、親ぢゃけんね。歯痒いトコもあるわけぢゃが、よう頑張っとると思うとるわい。
『健康で明るく』…いや、『生きてさえいてくれてたらいい』
生まれた時は、ただそれだけぢゃったのに、物心ついてくると、いつの間にかそれが当たり前になって、色々期待したりしてな。

イカンイカン。十分幸せぢゃった。感謝しなくちゃなぁ。お互いに…

今の健康な心と身体、大切に。

by tama1366 | 2007-12-26 12:23 | 子育て

お疲れ(^-^)v!

ボン助の二学期が、おかげ様で終了しました。

本人には結構辛い3ヶ月だったんでしょうか。サッカーも勉強もなかなか思うようではなかったんじゃないかな。
先生にもコーチにも、たまには親にも叱られて…お風呂で一人涙した事もあったのかもしれません。

学校の方はなんとか呼び出しは免れましたが、頑張ったワリに成績は結果が出たというほどでも…?
それでも本人曰く『オレ様にしちゃ上等!!』だそうです(笑)ので、まぁいいや。頑張ったことは認めよう。

今までならちょっと頑張ればそれなりの結果もついてきたけど、そろそろそうも行かなくなってきますね。サッカーも勉強も、頑張っても結果が…
いわゆる『カベ』ですか。どれも一朝一夕にはいかないというか。

そういえば自分もこの頃、勉強では何度もそんな壁にぶち当たりました。
で、自分で考えて、色々試行錯誤して…好不調の波が少ない、実力をどうやって身につければいいのか、誰も教えてはくれなかったというか。

今でも覚えているのは、数学で『難問』が全然解けなくて…
それでチョー簡単な問題集買ってきて、簡単だから出来るんだけど、面倒くさがらずに1冊を10日くらいで。それからもうちょい難しいけど未だ簡単な問題集買ってきて、それも全部やって、もうちょい難しいの買って、またやって。それ繰り返して5,6冊やったら、最後にはわからなかった難問集が、少しは解けるようになってて嬉しかった記憶があります。

サッカーも同じじゃないのかなぁ。経験ないからわかりませんけど(笑)
基本、基本で繰り返しやって、出来るようになったらちょっとだけステップアップして、また飽きるほどやって…
それ繰り返したら、気がついた時にはちょっと難しい事もたまに出来るようになってるんじゃないでしょうか。

人にいくら言われても、自分で体感しないとなかなかわかんない。
だから言わないけど、いつか気付ける時がくる!!

なんつったって、オレ様の息子ですから(^ω^)

by tama1366 | 2007-12-21 15:34 | 子育て

まだかよ!

もう師走ですか…(;゚Д゚)

5日(水)まで試験のボンちゃん。
今回、気合入れてバッチリ1週間、練習休んで勉強してたのは、学校内外の同級生が皆さん頑張ってる姿に刺激されたか、はたまた学校の先生に脅かされでもしたのか…

よくわかりまへんが、なにしろ中2の二学期ともなると、範囲も広いし内容も濃くて、まぁ大変は大変みたいですな…
オレもその頃は死ぬほど勉強してたっけ。中2、中3は我が人生で最も机にかじり付いた時だったと断言できます(笑)

目指す大学は家から歩いて15分の近さ!でも大学入試は大変そうだし、なんとか高校から潜り込んで7年間パラダイス生活を楽しもう!と心に決めたのは、たしかこの頃。

成績は悪くなかったんですが、模試とか受けるとヤバくて(笑)
自分の実力を思い知らされて、どうすりゃ勉強できるようになるか自分なりに考えて…しょっちゅう本屋行って問題集とか買い込んで…神保町の書泉とか三省堂なんかがお気に入りでした(笑)
有難い事に本代だけは湯水のごとく使わせてくれる母親でした。半分グレてましたから、万引きでもしちゃイカンとでも思ったんでしょうかね…

ボン助も、勉強しながらヤバイ、ヤバイと母親にむかって呟いているようです。勉強がじゃありませんヨ。明日こそ走らなきゃ…と(笑)
昨日も夜、勉強しながらポテトチップかじって、『あーヤバ…太りそうだし…全然動いてねぇからなぁ…』と呟いてました。

『きっと、辛いのよ…』と、家内。
オヤジには言わないですけどね、もし言われたら、こう言います。
コーチには叱られるかもしれませんが、『アレもコレもできねーからさ…終るまで試験に集中して、終ったら、慌てないでボチボチ体力戻せるように、頑張るしかないじゃん(^-^)v!』

実際、試験で練習休んでるとTMのスケジュールすらわからん!
おかげでグラウンドとはすっかりご無沙汰の観戦オヤジ。勉強よりサッカーしててくれた方が、なんか落ち着くわ。
この週末は観戦できるとイイんですけどね!

by tama1366 | 2007-12-04 15:28 | 子育て

人の話を聞くということ

皆さん、こんにちは!
あれ?ブログなのにヘンな書き出しだな…

実はとある趣味のクラブで広報の仕事してまして、23日に開かれたイベントの写真の編集やら原稿の作成やら…その間に仕事もちょっとはしなきゃいけません(笑)から、こちらの方がすっかりおろそかになってしまいました。

もっとも、気がついたらボン助は試験前。毎日家に帰ると、リビングで音楽ガンガンかけてナニやらお勉強…

『大変だな、お疲れさん…』

(・・?!んっ??なんだよ、山のように教科書積み重ねて、よく見りゃ読んでるのはワールドサッカーマガジンぢゃん!
バカタレ、紛らわしい事すんじゃねー(`ε´)…ってカンジ(笑)

この前、TRPで父兄の懇親会があって、コーチにも色々教えて戴きましたし、なかなかお話する機会のないお父さんお母さん達といろんな話をさせて頂いて、自分にとってはとても有意義な時間でした。

ボン助は人の話をよく聞かないんですよね。
実は学校でも家でもその傾向があって、おかげで自分自身が損をする事がしばしば。
この前も、国語の試験でいくつかの有名な詩を憶えて暗唱する課題を与えられたのですが、せっかく必死に憶えたまでは良かったんですけど、その試験を受ける以前に提出するレポートがあった事やその提出期限を聞きもらしていて、結局暗唱の試験も受けられず終いという有り様。

コーチにもその点を指摘されてしまいました。

うーーん…どうすれば直るんだろうか…

実はナニを隠そうそういう私自身も、どちらかと言うと人の話を聞くのも、話すのも苦手な方かもしれません。
話すよりキチンと聞くという方が難しい。それは私に限らず、一般にも言える事かもしれませんね。つまり、話し上手というのは、ホントは聞き上手というか…
相手の話を良く聞いて、聞くだけ聞いて、できるなら全部吐き出してもらって、相手がナニを求めているかをじっくり感じとり、最後にそのポイントを一つ二つ、簡潔に話す。
時にはバカになったり、自分をさらけだしたりしながら相手が話しやすいように、すんなり話題に入れるように…
仕事の世界ではそんな人にお目にかかると、聞き上手だなぁ…と思ってしまうのですが、子供はそんな事考えてませんよね(笑)

オヤジもそうだけど、失敗しながら学んで行くんでしょうかね。

次回は、先の懇親会ですごく印象に残った、とあるお父さんにうかがった話を書いてみたいと思っています。

by tama1366 | 2007-11-28 11:02 | 子育て

チクッ!

11月17日(土)、いやーーーーー、最近めっきり寒くなってきました。

この日は土曜日、ボン助は学校で参加は難しそうだけど、遅くなっても来い!と言われたらしいし、明日日曜日は珍しくOFFみたいだし…
あいにく仕事で少ししか観れないけど、ちょっとだけでも覗いてみるか!てなワケで行って参りました(^ω^)
場所は地域トレセンでお馴染みの青山1丁目、青山中学校Gです。

この13日にトレセンを見学にチョイと来たばかり。でも明るいうちに来るのは初めてかなぁ。

時刻は既に3時を回っていました。出先からタクシー飛ばして到着すると、初めに視界に飛び込んできたのは、TRP随一のウンチクオヤジ!1年生S太パパ!!お久しぶりですなぁ。
てことは、今日は1,2年合同ですか?見れば二年生はかなり少ないみたいですね。丁度試験の真っ最中という選手が多いようです。

相手はほとんど二年生のようですが、1年生主体のゲームは、やはり攻め込まれるシーンが多く、攻撃もイマイチ頼りないような…
続く二年生主体のゲーム、ボールは圧倒的にTRPが支配しますが、狭いグラウンドもあって相手のプレスも早く、フィニッシュでシュートが枠に行きません…。
おいおい、そう言えば今日のベンチは1年生のKコーチ。いつものNコーチやKコーチが居ないからって、オマエら、チト気持が入ってないんじゃないかい?特にイケメンFWヨー●イ!(笑)
CBを任されたDF●ミも到着草々ロクにアップもせず投入されたからでしょうか。不用意に相手FWに打たせてしまい、もったいない失点(>_<)。Kコーチに『もったいないよ!打たせんなよ!』とお叱りを受けていました。

どうしてもボン助のポジションに目がいく観戦オヤジ、今日は18番カ●ですね。なかなかイイんだけど、今日は狭いしちょっと持ちすぎかな。それでも圧倒的なボールキープ力とミドルを決めて結果出してたから、マル。

ちなみに夜、帰ってからボン助にカ●良かったヨ!と話してみると、
『ああ、そー言えば本人も自分で良かったって言ってたナ…でもさ、どーせ大した事ないミドルとか、決めただけじゃね?』

オヤジ『…ヽ(^o^;)ノ』
ハハハ・・・さっすが、長い付き合いだけありますな(^ω^)

ちなみにそのボン助、遅い!とさんざヒンシュク買いながら最後の1本、終了三分前に到着(笑)
三分だけ出場して本日のTMは終了…

けど、行ってよかったじゃん!
オヤジは駅の改札でイライラしながら待ってたんですけどね、アワ喰ってエスカレーター駆け上がってくる姿みて、ホッと一安心。

さてさて、いよいよ寒くなってシーズン到来!
皆、風邪ひかないように頑張ってね!!

by tama1366 | 2007-11-19 17:15 | 子育て

背筋を正せ!PART2

(つづき)
オヤジ:『たかが医者ぐらいでノーガキ言ってんじゃねーぞ!!ゴルァ!明日は明日。ガッコーは医者終ってから行きゃいいだろ!せむし男みたくなりてーか?お?』

ボン助:『オレは大丈夫って言ってるだろ。時間のムダ。そんなにオレが信じられませんか?』

オヤジ:『オマエが医者にでもなったら信じてやるよ。医学のことはお医者さんじゃなきゃわからん』

ボン助:『だから明日じゃなくてもいいだろ』

オヤジ:『再来週は試験前でどーせまた行かねぇだろ』

ボン助:『だからナニ?試験より明日の学校が大事なんです。それに別の整形外科だってイイだろ』

ぐっ…ごのやろぉぉぉぉぉぉおおおお!・・『ああ言えば上祐』たぁテメーの事だな。
もうめんどくさ。好きなようにしろ!学費も月謝もやらん!ヽ(*`Д´)ノ!

と思っていると、ガチャ!と玄関のドアが開いて帰ってきました(;゚Д゚)
この野郎…シカトして風呂入りましたね。

間もなく帰ってきた家内に事情を話すと、『ワタシなんか毎日そうなんだから…お父さん、まぁまぁ…とか言ってたけど、コレでわかったでしょ?』

うーん、確かに…(汗)
それからは家内とボン助が、行け!行かない!で激しいバトル…
終いに家内は目に涙を浮かべて、『ならもうあなたの身の回りのことは一切しないから勝手にしなさい!』

翌朝、家内は朝イチで病院へ。早く手続きしないと待たされるから、あとから来るように伝えて…と言い残して私より先に一人家を出ました。
いつもよりゆっくり起きたボン助、オヤジの出かけ際、『信濃町ってどうやって行くの?』
ふーーーー。やっと行く気になったか…

オヤジも心配で病院に行ってみることにしました。すると病院玄関に遠くを見つめる家内…
オヤジ:『どーした?』
家内:『まだ来ないのよ』
オヤジ:『( ゚曲゚)キィィィィィ』

病院内のスタバでお茶して待つ事30分。家内がこんな事を言いました。
『ワタシ考えたのよ。大人しく親の言う事を聞くばかりがイイ訳でもないものね…』
まぁ、それもそうかもね…
プラス志向の家内を持って、家族は幸せです。

ようやく到着したボン助、レントゲン撮って、いよいよ診察室へ。
レントゲンを見ると、かすかに背骨が歪んでいるよーな?でも、思ったほどではなく、先生も『この程度はよくある事で、側わん症とは言えないと思いますヨ』

オヤジ:『運動やってるんですけど、骨盤のズレとかボディバランス悪いのとか、影響ないですかね』

先生:『うーーーん、今のところ病気というほどでは…矯正治療の必要はないです。ご心配なら、念のため半年後にもう一度診察受けて下さればイイと思いますよ』

ボン助:『イイよ。大丈夫。もう来ねぇから』

オヤジ:『先生!ココ連れてくるまで大変だったんです!!必ず半年後に再診受けるように言って下さい!!』

ったく…カワイイ看護婦さんに笑われちまったぢゃねーかよ。

ふー。まあとりあえず一安心だけど、姿勢とかストレッチとか自分で気をつけないと。大人になって腰痛出るかもとか、先生、もうチョイ脅かしてほしかったんスけどね…

『ホレみろ』と言わんばかりに不機嫌そうなツラして一目散に学校に向かうボン助。

親の心、子知らず。親ってワリに合わない仕事です…

by tama1366 | 2007-11-15 09:24 | 子育て

背筋を正せ!PART1

少し前、学校の集団検診でボン助が校医の先生から言い渡されたのは…
『脊柱側わんの疑いあり』

(・・?!えっ??脊柱??側わん??

聞いた事ないその病名に、アワ喰って色々調べてみると、要は脊柱(背骨)がS字に湾曲する症状。多くは突発性で、思春期の女子に多く見られ、原因は不明で、椎間板ヘルニアや内臓疾患との因果関係も疑われているらしい…という事がわかってきました。
こりゃ大変だ。早速医者に行かなくちゃ。

ところが校医の先生に、『今のところは特に治療しなくても大丈夫』と言われたらしく、痛みなどの症状もないことから、本人にいくら言っても『メンドクセー(゚Д゚)』てな調子で病院に行こうとしません。学校休みたくないっていうのもあるみたいですね。

でも、父親も母親も医者に診せて意見を聞くまで納得できないのは当然。
何度、『行け』『行かない』でケンカになったかわかりませんでした。

仕方なく、最後は誕生日に乗じて買収工作。IPod買ってやるから行けよ!みたいな。
親として情けない…(-_-;)
やっとの事、オヤジの小遣いはたいて病院に行く事を納得させたのまでは良かったんですが、そこからが又大変でした。

第二月曜日、KO病院に脊柱専門外来があることを知り、12日(月)、丁度この日は文化祭の後片付けで授業もないとの事だったので、前もって担任の先生にも事情をお話しておきました。

ところがです。病院に行く前日、ボン助からメールが来ます。
ボン助:『今日も●●のうち泊まるから』
オヤジ:『バカタレ。明日は朝早く医者だから今日は帰ってこい!』
ボン助:『明後日いくわ』
オヤジ:『明日じゃなきゃお医者さんが居ないんだよ』
ボン助:『じゃ、再来週でいいだろ。明日はどうしてもダメなの。医者は明日じゃなくていいだろ』
オヤジ:『ならIPodどころかTRPも学校も辞めてもらう』
ボン助:『そんな権利ない』
オヤジ:『権利とかじゃない。子供の健康と安全を第一に考えるのが親だろ。オマエ簡単に考えてるみたいだけど、すごく危険な症状なんだゾ。サッカー出来なくなる危険性だってあるんだからな。』
ボン助:『断わる。心配はありがたいがオレが決める』

ぐぉぉぉぉぉぉぉおおおおおーーーーーー!ナマ(生意気)言ってんじゃねーぞ!(`゚д゚´)コルァァ!!

激しい親子のメールバトルはまだまだ続きます!(つづく)

by tama1366 | 2007-11-14 09:56 | 子育て

反抗期

いやーすんまへん。先日のトレーニングマッチ、VS緑の軍団、風邪ひいて見にいけまへんれした…えーくしょい!

てなわけで、又しても大一番を見逃してしまった観戦オヤジ…
感想すら書けなくて残念だけど、とりあえず結果だけ!
こちらが現時点でほぼベストの布陣で臨んだ1本目と2本目、なんと!
1-0、3-2で見事勝利!!ヒ●ヨ●がハットの大暴れ!恐らく左?のカ●マがダメ押しゴール!

相手は主力を数人欠く布陣であったとの情報もありますが、それにしても我がTRP軍団、全国でも屈指の強豪を相手によく頑張りました。
残念ながらこの日は土曜日、ボン助は例によって学校で参加できず…
この結果を聞いた日の夕刻、学校から帰ったボン助君、『ちっと散歩行ってくるわ』とかいいながら、珍しくランニング行ったみたいですね。

皆成長してる。自分が居なくても結果を出すチーム。焦りもあるのでしょうね…


先週末、担任の先生から、自宅にお電話を戴きました。
学校で起こしたちょいとした問題、さんざお叱りを受けたようですが、素直に反省することができずに、最後は親にそのケツが回ってきたようです。

当然今度は親に叩かれ、それでもプライドを棄てられず、今彼は自分だけの世界に孤立しかかっています。今、サッカーが逃場所になっちゃってんじゃないかなぁ…

その問題自体を、とりたてて大騒ぎしているという訳ではない。
イイ事ではないけど、確かによくある話なのかもしれない。
でもオトナの社会は、その『結果』しか見てくれないんだね。

例えれば、駐車違反をした事のないドライバーなんて、確かに居ないかもしれないけど、捕まって罰金とられて尚、『皆やってることだからオレは悪くない!』って言ってたら、タダのバカじゃん。
たかが駐車違反だって、下手すれば大事故を誘発する原因になるんだよ。

先生は少なくてもオマエより長く生きて色々経験してる。それだけで十分尊敬に値する。その教えは、素直に受け止めなくちゃね。

TRPは強くなったけど、このとおり、オマエが居なくたって強い。
勉強もサッカーも、周りがいくら優秀だって、オマエが優秀なワケじゃない。『オレ様』なんて、ちっぽけな裸の王様さ。

そんなありのままの自分をキチンと受け止められないと。

イイ大人には、なかなかなれないんだよなぁ。

by tama1366 | 2007-10-23 10:36 | 子育て

勉強と、サッカーと

今まで何年かサッカー少年を間近に見てきて感じるのは、サッカーが充実してるときは、ややもすると勉強がおろそかになっているのではと思うものだけど、決してそうではありませんね。

むしろサッカーが好調の時は、勉強も好調。勉強がダメな時はサッカーもダメ。不思議とそんなもんでした。

裏を返すと、勉強の為にとサッカーをおろそかにすると両方ダメになるし、サッカーのためにと勉強から逃げると、やっぱり両方大した事ない。

そして一度好調の波に乗ると、心の中にこれでイイという『おごり』が生まれて、いつの間にか堕ちた自分に気付かされる…
人間て難しい生き物ですな(^ω^)

運動神経の正体=実は記憶力という研究をした学者さんが居らっしゃるそうですが、サッカーに限らず全てのスポーツに、明晰な頭脳は必須。
一つ一つ、謙虚に目の前の目標をクリアしてゆかないと…

おい、ボン助!!バカじゃサッカー上手くならないんだからな!

今頃テストで、( ゚д゚)ポカーン なんて顔してるんじゃないかと…
オヤジは心配しています…

by tama1366 | 2007-10-16 11:41 | 子育て

中華街の休日

つい先日、横浜は中華街で行われた、ボン助のクラスの父母懇親会。
その会場となった名店、聘珍楼の社長さんは、何を隠そうKOOBなんだとか…
義塾社中という言葉があるそうですが、こんな所にもそれを感じますねぇ。

さて、その懇親会の席で、ワタシが去年プレゼントしたイヤリングをうっかり落としてしまった家内、帰り道に気付いてあわててお店に電話すると、お店の人が見つけてとっておいてくれたとの事(よかった!)
この連休、それを受け取りに行くついでに、久々娘を連れて中華街でランチをする事になりました\(^o^)/
ちなみに、ボン助が練習で居ない時を見計らって…(笑)

いやー中華街で昼飯なんて、何年ぶりぶり?
ワタシにとって約10年ぶり!の中華街は、相変わらず人、人の波ですね。いつも何処のお店に入ろうか悩んでしまう…

おっと、その前にイヤリングを受け取りに行かなくては…
お店に入ると、受付の女性がにこやかに出迎えて下さいました。事情を話すと、『少々お待ちください』と、あたりを探して下さいます。でも、見つからないみたい…
その女性、内線電話でどこやらに電話して聞いています。すると奥から年配の女性が現れ、手にはカギの束…
カウンターの内側に置いてあるデカい金庫をそのカギで開けて、中から包みを取り出します。
その包みは二重三重、ちっさいイヤリングはなかなか出てきません。
最後は丁寧な台紙の上にビニールを張った手作りの包みの中に、確かにワタシが買ったイヤリングが出てきました。

いやーーーご丁寧に保管して頂いて恐縮ですm(_ _)m
たったウン万円の安物にそこまでして頂いてスンマセンなぁ~(^ω^)
…とは言いませんでしたが(笑)

でも、さすが客商売というか…その真摯な対応には頭が下がりました。
オヤジもこの心遣い、見習わなくては…。

せっかくなのでココでランチを・・・と思ったのですが、残念ながら席が一杯で40分待ち!とのこと…お腹ペコペコ(゚Д゚;)の娘のために、返す返すも残念ながら、直ぐに入れそうなお店を探すことに…

すぐ近くの●●楼は比較的すいていたので、こちらでお世話になる事にしました。
オヤジが注文したのは、好物のネギラーメン!
おーーー美味そうだ!…んっ?(・・?!あれ??

食べ始めてすぐ気がつきました。お味は良いんですけど、なんか、ネギラーメンなのに、肝心のネギが…少なくね??

オヤジ:『あの…すみません…ネギラーメン頼んだんですけど…決して文句言うわけじゃないんですけどね…ネ、ネギ入れ忘れたとかじゃないっスよね?…(;^ω^)』

店員さん:『あのー…うちのネギラーメン、こういうカンジなんですー(笑顔)』

オヤジ:『そっすか!了解しましたヽ(^o^;)ノ』

そっかぁ。まぁ、味は悪くないし、ギョーザも美味いから良しとするか!と思っていると!!

店員さん:『あのー…先ほどは申し訳ございませんでした。こちら、サービスです(o^-^o)』
と言いながら、三人分の杏仁豆腐を運んで来て下さいました。

オヤジ:『いやーーー(照れ)そんなつもりじゃぁ…どうも有難うございます』といいつつ、内心、何でも言ってみるもんじゃ…(;^ω^)

さてと、お腹も一杯になったところで、そろそろボン助が腹をすかせて帰ってくる時間だ。早く帰らなくちゃ。
久々の中華街でしたが、僅かな時間に色々な思い出が出来て、行って良かった!なんて思った休日。

今度はボン助も連れて皆で行ってみようかな。

by tama1366 | 2007-09-27 10:50 | 子育て